攻めと守りの投資で行う【月2万】からのお金の増やし方

攻めと守りの投資のサムネ

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

攻めの投資で一気に増やしてから、NISAなどの守りの投資を始めた たくじです。

この記事で分かること

投資は自分の資産・状況に合わせて最適な商品が異なります。

この選び方が間違っていると、せっかくの投資も思ったような結果が出ません。

投資の選び方

この記事ではあなたの合った投資商品を選び、資産形成を加速する方法を紹介します。

あなたの未来を明るくするために、効率的にお金を増やしていきましょう。

投資は知識があるとないとでは、大きく結果が変わります。記事を読むのが面倒なら、プロに教えてもらう方法もあります。

プロから無料で学ぶ

投資で行うお金の増やし方は2種類ある

投資術には攻めと守りがあり、どちらを選ぶかでお金の増やす方法はまったく違います。

二つの違いをまとめるとこんな感じ。

  • 守りの投資:多くの資金で少しずつ資産を増やす
  • 攻めの投資:少ない資金で一気に資産を増やす

攻めと守りの二つの投資を行うと、資金に合わせた資産形成ができる。

時間をかけて安全・確実に増やすなら守りの投資

守りの投資がおすすめ

守りの投資は、安全・確実にお金を増やす。

お金が減るリスクに耐えられない人におすすめです。

デメリットは資金がたくさん必要なことと、増えるまでに時間がかかることです。

守りの投資がおすすめな人は、20~30年後の老後資金を貯めたい人向けだ。

守りの投資でお金を増やす方法へ

>>NISAだけじゃない積立投資の比較へ

少額・短期間で増やすなら攻めの投資

攻めの投資がおすすめ

攻めの投資はリスクを取って大きく資産を増やす。

短期間&少額で成果を出したい人におすすめです。

デメリットは失敗すると逆に資産が減ってしまうこと。

資金が少ないならリスクなくして大きなリターンは狙えんのじゃ。

攻めの投資でお金を増やす方法へ

>>貧乏人時代にやった節約術とお金を増やす方法へ

守りの投資は無料でプロから学べる

投資は本で勉強するより、プロに教えてもらうのが一番です。

学校の勉強と同じく、独学より塾や予備校で教えてもらった方が学習しやすい。

特に守りの投資は動画が豊富で、YouTube以外でも無料で学べます。

一つのテーマのみが多いYouTubeと比べ、プロのオンラインセミナーは投資初心者のために一から教えてくれます。

おすすめ無料動画

投資の達人になる投資講座

投資の達人になる投資講座の特徴
  • 1000冊の本を凝縮した動画が無料で観れる
  • NISAやiDeCoのお得な使い方が学べる
  • その他の投資の解説もあり

投資の達人になる投資講座は、1000冊の本をギュッと凝縮して動画で解説。

NISAやiDeCoなどを含め、投資ノウハウを2時間の大ボリュームで教えてくれます。

これで無料はヤバいですね。

せっかく無料でプロの講座が聴けるなら、利用しないのは損です。

投資の達人になる投資講座

おすすめ無料オンラインセミナー

マネきゃん

マネきゃんの特徴
  • お金のプロに相談できる
  • 初心者のためのオンラインセミナー
  • NISAやiDeCoが学べる

守りの投資の軸となるNISA・iDeCoが学べるだけでなく、保険の選び方や節約術まで。

身近な投資をわかりやすく教えてくれるので、すぐに実践できるのがうれしいです。

年収500万円以上の会社員・公務員に特化してますが、だからこそ使えるノウハウが手に入ります。

ハードルは高いけど、守りの投資でFIRE目指すならこれぐらいの収入は欲しいんだ。

お金のプロが無料で教える

守りの投資のお金の増やし方一覧

主な守りの投資
  • NISAかiDeCoでインデックス投資信託
  • 高配当株(新NISAの中では攻め)
  • 不動産投資

他にも種類は色々とありますが、投資初心者なら他は無視して大丈夫です。

それぞれ詳しく解説しますね。

NISA口座でインデックス投資(投資信託)が一番安全で確実

NISA

守りの投資の代表格といえば、インデックス投資です。

投資信託は2種類あって、プロが厳選するアクティブと有名企業を集めたインデックスがありますが、インデックスの方がコストが安く成績も良い。

このインデックス投資を非課税になるNISAかiDeCoで運用するのが一番お得です。

老後資金のiDeCoは60歳まで引き出せないので、自由に引き出せるNISAがおすすめ。

NISAでインデックス投資を毎月3万以上を積み立てるのが守りの最強の方程式です。

>>【10秒でわかる】つみたてNISAの始め方へ

【月3万は欲しい】NISAで安全・確実にお金を増やす方法

NISA口座でインデックスファンドを積み立てるのが一番堅実な投資です。

ここではそのやり方をまとめています。

NISAでつみたてを始める手順

  1. 証券会社で口座開設
  2. NISAを申込む
  3. 投資信託を選ぶ
  4. 毎月積立てる金額を設定

たったこれだけ!

あとは月3万以上のつみたてを20~30年つづければ、初心者でも小金持ちになれます。

次におすすめの口座と、積立てにおすすめの投資信託を紹介するよ。

口座は『SBI証券』か『楽天証券』

楽天証券とSBI証券の比較

NISAで選ぶべき口座はSBI証券か楽天証券のみ。

理由はこの2社が口座数・コスト・サービスが頭一つ抜けているからです。

両者の違いを解説すると、

SBI証券の画像

SBI証券の実績
  • 開設数1000万突破
  • 業界屈指のコスパ
  • 取扱い投資信託が多い

総合力が高く100点満点中95点の証券口座です。

迷ったらSBI証券を選んでおけばOKだ。

ポイント還元率ならSBI

楽天証券の画像

楽天証券の実績
  • NISA口座開設数No.1
  • 楽天ポイントが貯まる&使える
  • 楽天経済圏にいるならコスパ最強

楽天証券も総合力が高く、100点満点中90点。

SBI証券にはやや劣りますが、楽天ポイントにお世話になっている人ならこちらがおすすめです。

ボクはポイントと楽天ペイの使いやすさが最強なので楽天証券を選んでいます。

使いやすさなら楽天

選ぶ投資信託は米国株式S&P500か全世界株式オルカン

eMAXIS Slimシリーズ】

S&P500 オルカン
1年利回り 34.63% 30.42%
5年利回り 21.34% 17.70%
信託報酬
(コスト)
0.09372% 0.05775%
投資先 米国企業 全世界企業

投資信託はたくさんありますが、選ぶインデックス投資はS&P500が有名な全米株式か、オールカントリー(通称オルカン)が有名な全世界株式のどちらか。

どちらも業績のいい企業だけを自動的に入れ替えてくれるため、手間もかかりません。

二つで迷う人が多いですが、両方ともアメリカの企業がメインとなるため大差なし。

全米と全世界だけでも複数の投資信託があるので、以下で具体的なおすすめを紹介します。

  • eMAXIS Slim米国株式S&P500
  • eMAXIS Slim全世界株式オール・カントリー

米国がコケたら世界も大きな影響を受けるので、ボクはS&500に積立しています。

高配当株は配当金が年に数回もらえる(新NISAの中では攻めの投資)

高配当株のメリット

値上がりを狙った株式投資は攻めですが、配当金狙いは守り、守り中心の新NISAの中では攻めの投資です。

利回りは3~5%と投資信託よりは低いですが、配当金が年数回もらえるのが魅力。

老後資金向けの積立投資と違い、今の生活を変える攻めの投資の一面も持っています。

【月10万の不労所得を狙う場合】

投資の種類 必要金額
高配当株 約3,000万円
(利回り4%で計算)
インデックス投資
(S&P500)
約1,600万円
(利回り8%で計算)
FXスワップポイント
(メキシコペソ)
約350万
(レバレッジ3倍で計算)

ただし月10万円稼ぐにも、資金が3000万円が必要な点がハードルが高く、

銘柄選びとタイミングも重要なので、難易度は攻めの投資並になります。

利回りは少ないが、年に数回お小遣い的に配当金がもらえる新NISAの中では攻めの投資じゃ。

>>【株 VS FX】どっちが稼げる?

不動産投資はもはや事業

不動産投資

不動産投資で家賃収入を稼ぐは、昔からある守りの投資の定番です。

しかし資金がものすごく必要な上、物件選びや管理など想像以上にハードルが高い。

不動産は投資というより、事業と思った方がいいです。

素人がノープランで行っても失敗するだけだ。

攻めの投資のお金の増やし方一覧

主な攻めの投資
  • FX
  • 株式投資
  • 仮想通貨(暗号資産)

攻めの投資もいくつかありますが、圧倒的に参加者と成功トレーダーが多いのがこの3つです。

FXは少額&24時間取引OK

FXの特徴

外貨を売買するFXは、土日と一部の祝日以外で少額&24時間取引が行えます。

取引できる日数は仮想通貨の方が多いですが、変動の安定度と自動売買ツールの豊富さではFX。

正確な比較データはありませんが、各投資が公表しているデータを見る限り、一番稼いでいるトレーダーが多いのもFXと予想します。

僕も攻めの投資ではFXをメインに稼いでいます。

>>たくじのFX体験談を見る

【月2万からOK】たくじが実際にやっているお金の増やし方FX編

ここでは3つの攻めの投資の中で一番おすすめな、FXで手堅く資金を増やす方法を紹介します。

【利回り30%】外貨預金より10倍お得なスワップ金利

スワップ金利の基本

【50万からスワップ生活を目指す収支成績】

年利益 累計利益 総資産
2023年 +219,510円 +219,510円 751,510円
月利益 累計利益 総資産
2024年1月 +25,203円 +244,713円 780,673円
2月 +14,094円 +258,837円 830,197円

スワップで利回り30%を稼ぐ方法
  • メキシコペソ/円を買い
  • 基本はスワップ金利のみで売買はしない
  • 売りが続いたら損切りして様子見

スワップ利益は月平均2.5万円と高金利が続く限り安定して稼げてます。

スワップポイントとは二つの通貨の金利差からもらえる外貨預金みたいな収入です。

外貨預金のようなに稼ぐ投資で、FXスワップの方が外貨預金よりも10倍コストが安い。

メキシコペソ/円・トルコリラ/円・南アフリカランド/円などの高金利通貨を買えば利回り20~30%も狙えます。

同じ保有するだけなら、NISAの投資信託や株の配当金より稼げるのが魅力です。

外貨預金のように稼げて、外貨預金より稼げるのがスワップの魅力だ。

スワップ金利で稼ぐならコチラ

スワップ金利1位のFX会社のレビューはこちら。

勝率9割の超短期売買スキャルピング

FXスキャルピングしか勝てないまとめ

スキャルピング・デイトレードを中心に、圧倒的に億トレーダーが多いのが裁量で行う短期売買です。

デイトレードはプロでも勝つのが難しいですが、数秒~数分で取引を完了させる超短期売買スキャルピングは勝率9割も不可能ではない。

小さい利益を積み重ねて勝つ手法です。

以下はボクのスキャルピングの成績です。

GMOクリック証券2万

【2万円からFIRE目指す収支成績】

年利益 累計利益 総資産
2023年 +83,648円 +83,648円 103,648円
月利益 累計利益 総資産
2024年1月 +15,911円 +99,559円 119,559円
2月 +12,265円 +111,824円 131,824円

スキャルに手法を変えてから勝率9割をキープし、月平均1万円稼げるようになりました。

1時間足をベースに分析し、1日3~10回トレードを繰り返して稼いでいます。

相場を予想する短期トレードは難しいですが、数秒~数分なら大きく動く確率も低い。

時間を限定して勝率を高めるのがスキャルの魅力です。

ハマれば勝率9割も可能な手法じゃ。

スキャルで稼ぐならコチラ

ほったらかしで勝率99.62%の自動売買

不労所得に自動売買をおすすめする理由

攻めの投資の中でも、会社が提供する公式な自動売買が一番充実しているのがFXです。

自動売買のメリットは仕事や睡眠中でもトレードできる&裁量と違ってマネできること。

結果を出しているトレーダーの設定をマネすれば、同じように稼げます。

自動売買は複数愛用。以下は今一番成績がいいシステムです。

【100万円からFIRE目指す収支成績】

年利益 累計利益 総資産
2023年 +760,400円 +760,400円 1,760,400円
月利益 累計利益 総資産
2024年1月 +70,500円 +825,700円 1,792,653円
2月 +78,700円 +904,400円 1,905,820円

月平均の利益9.5万円超えといい成績です。

他の自動売買と違い、「iサイクル2取引」は買いと売りのトレンドを自動で切り替えてくれる。

これによって、自動売買の弱点である大きく負けるをカバー。

iサイクル2取引はこれによって、公式勝率99.62%の驚異の数字を達成しています。

iサイクル2取引の詳しい設定や使い方は以下のページで解説しています。

自動売買の弱点をカバーしているのは大きい。

勝率99.62%も達成した自動売買

自動売買のくわしい稼ぎ方は以下のページで解説しています。

定番の株は資金と時間で育てる

Amazon株を買っていたら

攻めの投資の定番の株式投資は、資金と時間を使って大きく育てるのが基本です。

大勝ちや大負けのイメージも強いですが、ほとんどの株はじわじわと動きます。

上場時のAmazonやGoogle株を買っていたら、一攫千金の夢があるのが魅力です。

デメリットは大きく稼ぐのに時間と資金がなのと、取引時間が平日の日中に限られていることです。

株もやるならSBI証券か楽天証券の二強だ。

ボクは楽天で運用中

仮想通貨(暗号資産)は変動が大きい

仮想通貨

3つの投資の中でも一番新しい仮想通貨(現在は暗号資産)は、ビットコインで億り人という言葉を生み出したぐらい変動が大きいです。

上がるときも下がるときも激しいので、相場の動きに一喜一憂する人は要注意。

動きの激しさを狙って、積立投資で結果を出すトレーダーも増えています。

少額&24時間365日取引できるので、株よりも始めやすいメリットも。

仮想通貨はトレードでも積立でも取引所は『コインチェック』がおすすめだ。

攻めの積立投資ができる

攻めと守りの投資の使い分け方

攻めと守りの投資の使い分け方

お金がないときは攻め10・守り0増えてきたら攻め2・守り8に切り換えましょう。

資金が少ないうちは守りの積立投資を行っても、ほとんど資産は増えないから。

ただし、攻めの投資はリスクが上がるため、まずは月2~3万くらいから始めましょう。

月2万がきびしいなら、まずは収入アップの方が先だ。

ボクが月収16万から増やした

よくある質問

この中で一番安心・確実にお金を増やすなら?
つみたてNISAです。資金と時間はかかりますが一番確率が高いです。
>>つみたてNISAの始め方を見る
貧乏人でもお金を増やす方法はある?
僕が最初にFXをやったときは手取り16万円の貧乏生活でした。
>>たくじの体験談を見る
ほったらかしでお金を増やす方法は?
つみたてNISAか、FXの自動売買です。
>>FX自動売買で月10万を狙う方法へ

攻めと守りの投資で行うお金の増やし方まとめ

投資で行うお金の増やし方は攻めと守りがある。資金と状況に合わせて選ぶことで結果につながる。

守りの投資の代表格はつみたてNISAです。

毎月5万以上を積立てられる入金力と、20年・30年続ければFIREも狙えます。

攻めの投資はリスクもありますが、少額でもFIREを達成できる可能性があります。

資金も時間もかけたくないなら、せめてリスクを取るしかない。

お金の増やし方のおさらい
  • 投資には攻めと守りがある
  • 守りの投資は堅実だが資金と時間がかかる
  • 攻めの投資は爆発力はあるがリスクがある
  • 守りならつみたてNISAがおすすめ
  • 攻めならFXがおすすめ

現在行っている企画と体験談は以下のページでまとめています。