スワップポイントとは初心者でも【月1万円生活】が狙える外貨預金よりお得な投資

スワップのサムネ

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

スワップ金利でNISAつみたて以上の利回り30%を稼いでいるたくじです。

この記事で分かること

外貨預金のように稼げ、外貨預金より手数料が10倍お得なのがスワップポイント(金利)です。

高金利通貨なら利回り30%も狙え、NISAつみたて投資の8%や高配当株の5%を軽く超える数字。

スワップ取引の魅力

資産を作るのに20年はかかるNISAつみたて投資と違い、1~3年の時短で成果も出せる。

そんな外貨預金の金利のようなスワップポイントで、効率よく稼ぐ方法を紹介しています。

20年かけて資産を増やすNISAでは遅い!という人に知って欲しい投資法です。

利回り30%の投資で稼ぐ

目次 表示する

目次へ

【利回り30%】高金利通貨のスワップ金利で稼いだ運用成績

スワップ政策金利2024年3月

【50万からスワップ生活を目指す収支成績】

年利益 累計利益 総資産
2023年 +219,510円 +219,510円 751,510円
月利益 累計利益 総資産
2024年1月 +25,203円 +244,713円 780,673円
2月 +22,707円 +267,450円 842,590円
3月 +23,490円 +290,957円 879,137円
4月 +17,226円 +306,617円 882,641円

スワップで利回り30%を稼ぐ方法
  • メキシコペソ/円を買い
  • 基本はスワップ金利のみで売買はしない
  • 売りが続いたら損切りして様子見

スワップ利益は月平均2.3万円と高金利が続く限り安定して稼げてます。

スワップとは外貨預金の金利みたいなもので、手数料は外貨預金より10倍は安い。

高金利通貨エースのメキシコペソはもちろん、超低金利の日本円で買えば米ドルやユーロなどでも貰えます。

買うタイミングさえ気を付ければ、保有するだけで毎日もらえるので、初心者でも月1万円は簡単に狙えます。

買って持ってるだけ毎日もらえるのはうれしい。

スワップポイント1位

メキシコペソのくわしい情報はこちら。

スワップポイントとは金利差の収入

スワップポイントとは

スワップポイントの意味とは金利差のことで、二ヵ国間の金利差によって発生する利益のことを指します。

通貨ペアで売買するFXでは、日本のような低金利の通貨を売り、南アフリカ・トルコ・メキシコの高金利の通貨を買うとスワップポイントを貰えます。

一度だけでなく、そのポジションを持っている限り、株の配当金以上の利益がスワップポイントでは毎日貰えるのも魅力。

ただし、逆に低金利の通貨を買って、高金利の通貨を売る場合はスワップを支払うことになるので注意しましょう。

円ベースの場合、基本的に買いでスワップがもらえ、売りで支払う形になるのを覚えておこう。

>>FXのスワップVS株の配当金を見る

外貨預金よりも圧倒的にお得

FX 外貨預金
1通貨コスト
(米ドル)
0~2銭 25銭~4円
利息 毎日もらえる
(スワップ金利)
満期時か解約時
税金 20.315% 最大55.945%

取引コストと税金面ではが外貨預金よりFXの方がおすすめ。

また上で解説した通り、FXも外貨預金の利息とは違うスワップポイント、二ヵ国間の金利差によって発生する利益がもらえます。

スワップポイントは政策金利を元に、FX会社が決定するんじゃ。

【月1万の不労所得】新NISAつみたて&高配当株をスワップと比較

【月1万の不労所得を狙う場合】

投資の種類 必要金額
新NISAつみたて
(S&P500)
約160万
(利回り8%で計算)
高配当株 約300万円
(利回り4%で計算)
FXスワップポイント
(メキシコペソ)
約35万
(レバレッジ3倍で計算)

スワップポイントは高金利なのに加え、レバレッジ(少ないお金で最大25倍まで取引できる)をかけて少ない資金で運用できること。

これによりつみたてNISAの定番であるS&P500(インデックス投資信託)より早く、高配当株より高いリターンを狙えます。

長期運用の中でも積極的にリターンを狙えるのが、FXのスワップ運用です。

株や投資信託にない魅力がスワップにはあります。

利回り30%の投資で稼ぐ

>>【10秒でわかる】つみたてNISAの始め方へ

FXスワップポイントの3つの基本

ここでは知っておきたい基本を解説します。

計算式ともらえるタイミング

スワップ付与日

  • スワップポイント(円)=数量×金利(%)÷360(日)× 円評価レート(この数字を元にFX会社ごとに決めます)
  • 1万通貨で1日10円~150円程度(通貨ペアで変わる)
  • 毎日もらえ、土日祝日はまとめて先渡し(通常は木曜)

スワップポイントの計算式はややこしいですが、各FX会社が提示している数字はその計算後の1日にもらえる金額がたいだい表示されています。

毎日もらえますが、土日の分は前倒しで通常は木曜日に付与される形です(各国の祝日がある場合はまた変わる)

計算式や付与されるタイミングはややこしいが、毎日もらえるのは確かだから安心して欲しい。

>>【1日1000円】FXスワップでちまちま稼ぐ方法へ

通貨で大きくスワップ金利が変わる

【2024年4月上旬時点】

通貨ペア レート
(1通貨)
スワップ
(1万通貨)
ドル/円 151円 255円
ユーロ 163円 220円
豪ドル 98円 132円
トルコリラ 4.7円 40円
南アフリカ
ランド
8.0円 18円
メキシコペソ 9.1円 29円

こうやって見ると、

高金利通貨より米ドルの方がスワップポイント高いじゃん!

と思うかもしれませんが、米ドルは1ドル100~150円に対し、高金利通貨は4.5~9円。

以下のように同じ購入金額で比較すれば、その違いがより分かります。

【資金100万・レバレッジ3倍で購入】

通貨ペア 保有できる
通貨量
1か月の
スワップ
ドル/円 約2万通貨 約1.4万円
ユーロ 約1.9万通貨 約1.2万円
豪ドル 約3.1万通貨 約1.1万円
トルコリラ 約63万通貨 約6.6万円
南アフリカ
ランド
約38万通貨 約1.9万円
メキシコペソ 約33万通貨 約2.8万円

同じ資金であれば、米ドルより高金利通貨の方がもらえるスワップポイントは多いです。

高金利通貨は安く大量に買えるのが魅力じゃ。

>>スワップポイントで月5万・10万生活の戦略を見る

国ごとの政策金利で変動する

  • アメリカ:5.5%
  • 欧州:4.5%
  • オーストラリア:4.35%
  • ニュージランド:5.5%
  • 南アフリカランド:8.25%
  • メキシコ:11.00%
  • トルコ:50%

スワップポイントは国ごとの政策金利によって変動します。

スワップは毎日ちょっとずつ変動するのに加え、政情不安によって政策金利は大きく動くこともあり。

逆に国が安定した場合も、政策金利を下げてくる場合もあります。

かっての高金利通貨も今ではそれほどでもないパターンもあります。

利回り30%の投資で稼ぐ

金利生活も狙えるメリット

スワップポイントにはこんな魅力が詰まっています。

持っているだけで貰える不労所得

レバレッジのメリット

為替利益を狙うFX手法と違い、スワップポイント取引は買いポジションを持っているだけで毎日利益が増えていきます。

中長期で保有するのが基本となるため通常の取引よりも時間の余裕が生まれる。

銀行の金利や株の配当金のように、不労所得がそれ以上の金額もらえるのです。

銀行の金利や高配当株以上に利益が大きいのも魅力だ。

>>FXのスワップVS株の配当金を見る

初心者でもやりやすい取引

FX初心者の7割が一年以内に退場

FXは初心者の7割が一年以内に退場すると言われる厳しい世界です。

が、この退場する7割はデイトレードやスキャルピングなどの為替利益を狙った投資手法をしている人がほとんど。

一方スワップ取引では、それられ大事な買いや売りのタイミングをピンポイントに狙う必要がありません。

初心者でも稼ぎやすいそれがスワップポイント狙いです。

スワップ狙いの中長期投資は短期間で稼げない分、損をするリスクも減らすんじゃ。

>>FX初心者が稼げない理由&対策法を見る

FX会社によってスワップポイントが増える

スワップポイントを多くくれるFX会社を選ぶ

【2024年4月時点】
※ドルは1万通貨、他は10万通貨

FX会社 ドル/円 メキシコ
ペソ
南アフリカ
ランド
トルコリラ
GMO外貨 250 261 171 361
GMO
クリック証券
259 281 181 480
LIGHT FX 251 271 182 400
アイネット証券 255 290 180 400
みんなのFX 258 251 171 360
外為どっとコム 257 250 170 360
松井証券 239 250 170 470
JFX 170 270 170 350
SBI FX
トレード
240 250 170 360
ヒロセ通商 170 260 170 350
DMM FX 235 270 180 取扱いなし
セントラル
短資FX
230 260 40 30
マネー
パートナーズ
135 30 60 200

スワップポイントはFX会社選びだけで、利益が大きく変わるのも他の手法との大きな違いです。

上の比較表を見れば一目瞭然、最大で2倍近くの差が生まれています。

高スワップのFX会社を選ぶだけで、毎日付与される利益が大きく変わるのです。

FX口座選びの差が、長期間で見たら大きな利益の差となります。

利回り30%の投資で稼ぐ

>>FXスワップ運用の勝ち方たったこれだけを見る

スワップポイントのFX取引にはデメリットもある

注意点も知ってリスクを減らしましょう。

為替差損で吹っ飛ぶことも

高金利通貨は為替差損に注意

スワップポイントの天敵が為替相場の変動です。

買った時より上がれば利益ですが、下がれば損になってしまいます。

暴落したときは大損になってしまう。

スワップポイント取引をするなら、この暴落のことも考えて戦略を練らないといけません。

スワップ以上の為替差損が発生したら一瞬で崩壊。スワップ狙いでも暴落には気を付けないと。

>>FXで人生終わった人の体験談へ

高金利通貨ほどリスクが高い

高金利通貨のスワップ狙い

為替相場の暴落は高金利通貨ほど、起こりやすくなっています。

政策金利が高い国は政情が不安定な所が多い。

そのためちょっとしたきっかけで、暴落が起こるので要注意です。

金利が高いのには理由があるんだ。

>>スワップだけでは月10万円は難しい対策法へ

金利が下がればスワップポイントも下がる

スワップは政策金利で変動する

高金利通貨の国も政情が安定してくると、金利が下がる傾向にあります。

安定した分、暴落は減りますがスワップポイントも減ってしまう。

昔は高金利通貨だったのに、今はそこそこのスワップポイントといった通貨もあります。

2000年代は高金利通貨だった豪ドルやNZドルも、今ではちょっと高いぐらいの通貨じゃ。

>>【月20万】FXスワップポイントだけで生活は無理じゃない

【通貨ペア別】スワップポイントで月一万円生活

ここでは具体的にスワップ金利で月1万円生活を、それぞれの通貨でシミュレーションします。

米ドル/円では月一万円生活は資金のハードルが高い

トレンドのドル円

米ドルのデータ
  • 1万通貨の1日のスワップ:65~220円
  • レート:100~150円
  • 月一万円生活:最低1.4万通貨(推奨証拠金70万)以上

政情が安定している先進国の筆頭でありながら、意外とスワップポイントが高いのがアメリカ。

国の安定感はあるので高金利通貨よりも計算しやすいですが、相場の変動は激しい。

またレートが高いので必要な資金が多いのと、もともと高くない政策金利がまた引き下げられるリスクもあります。

低いときは日本と大差ない低金利国家になります。

>>【最後の高金利通貨】ハンガリーフォリントで稼ぐ

豪ドル&NZドル/円は魅力が落ちた

トレンドの豪ドル円
NZドル円チャート

豪ドル&NZドルのデータ
  • 1万通貨の1日のスワップ:14~130円
  • レート:60~100円
  • 月一万円生活:最低2万通貨(推奨証拠金60万)以上

資源国として2000年代までは高金利通貨だったのが豪ドル&似た動きをするNZドルです。

外国為替に詳しくない人の中には、まだこのイメージを持っているかもしれませんが、現在は米ドルよりもスワップポイントが低い。

資金も米ドル以上に必要と、あえて豪ドル・NZドルで金利一万円生活を目指す意味はありません。

スワップ狙いなら今は対象外だ。

高金利の代表格・南アフリカランド

南アフリカランドのデータ
  • 1万通貨の1日のスワップ:5~18円
  • レート:7~9円
  • 月一万円生活:最低20万通貨(推奨証拠金50万)以上

2010年代に入っての高金利通貨の代表格といえば南アフリカランドです。

資源国として、FXではオーストラリアのポジションを奪った形。

レートも低く資金も抑えられますが、日本円に対してゆっくりと下落している点にリスクがあります。

為替差損でスワップ利益を減らさないためにも、買うタイミングと決済するタイミングが大事だ。

動きが激しいトルコリラ

トルコリラ円チャート

トルコリラのデータ
  • 1万通貨の1日のスワップ:10~25円
  • レート:4.5~40円
  • 月一万円生活:最低10万通貨(推奨証拠金18万)以上

政策金利は10%超えが当たり前、ときに40%を超えることもあるのがトルコリラです。

スワップポイントも円ベースの通貨の中ではNo.1。

ただし、通貨の価値が円に対して急激に落ちている点が大きなリスクです。

2010年代前半までは50~60円のレートが今では7円前後じゃ。

月一万円生活に今一番近いメキシコペソ

メキシコペソ円のチャートの動き

メキシコペソのデータ
  • 1万通貨の1日のスワップ:10~27円
  • レート:5~9.2円
  • 月一万円生活:最低12万通貨(推奨証拠金36万)以上

2010年代後半から高金利通貨として、グイグイ頭角を表してきたのがメキシコペソ。

スワップポイントはトルコリラに近い水準でありながら、他の高金利通貨と違って円に対して反発の上昇を見せています。

他よりも相場の上下が激しいため、買うと決済のタイミングが大事になってきます。

スワップ取引を行うなら今一番期待できそうな通貨です。

利回り30%の投資で稼ぐ

>>FIREへメキシコペソのスワップポイント生活へ

月一万円の金利生活を狙うための具体的な戦略

ここでは月1万円を実際に狙う4つの方法を紹介。

長期ほったらかし保有

スワップポイント狙いでは分散購入が重要

運任せの部分が大きくなりますが、一番簡単なのが買った後に特に何もせずに放置することです。

投資信託のように毎月一定額を積み立てるドルコスト平均法(買うタイミングを分散させることでリスクも分散)もおすすめ。

10年20年と運用することで、ちょっとの為替リスクもスワップポイントの利益でカバーするという戦略です。

トルコリラのような大幅下落はカバーできないので注意が必要だ。

面倒くさがりのための積立FX

積立FXのデメリット

自動で毎月や毎週購入してくれる積立FXというサービスもあります。

ただし、自動で積み立ててくれる分、通常のFXより手数料がかかるのがネック。

積立FXを利用するなら、よりスワップポイントでの利益を増やさないといけません。

利益を増やしたいのなら、面倒でも自分で積み立てた方がいい。

>>ノープランだと失敗する積立FXを見る

高金利通貨を乗り換える

高金利通貨スワップ狙いの戦略

スワップポイントで大きな利益を稼ぎたいのであれば、下落はともかく大暴落は避けましょう。

大暴落を避けるには為替ニュースをチェックし、危なくなったらその都度決済するのが一番。

暴落が収まったら再び購入、または他の高金利通貨に乗り換えていく戦略です。

一番理想的じゃが、スワップ取引で一番難しい手法じゃ。

>>スワップポイントで月5万・10万生活の戦略を見る

スワップポイント狙いでおすすめのFX会社

全口座の中で高スワップのおすすめFX会社3選です。

2023スワップポイント1位『GMO外貨』

GMO外貨

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.4銭 0.8銭
取引ツール スワップ 通貨ペア
◎ ◎ 30種類

全通貨が高スワップ
  • ミンカブFX会社比較ランキングでスワップ1位を獲得
  • 高金利通貨はもちろん、その他も高スワップ
  • スプレッドも最狭水準

低いFX会社とは2倍近く違う。

スワップポイントで選ぶなら、2023年1位にも輝いたGMO外貨は外せません。

さらにスプレッドも狭いので手数料も安く済みます。

スワップを中心に総合力の高い口座です。

スワップポイント1位

3年連続スワップ1位『LIGHT FX』

LIGHTFX

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.4銭 0.9銭
取引ツール スワップ 通貨ペア
△ ◎ 34種類
+10

スワップへのこだわりが強い
  • 3年連続スワップ1位
  • さらにスワップが高いLIGHTペアもあり
  • スワップカレンダーが便利

2019年~2022年まで、みんかぶFX年間ランキングスワップ部門で3年連続1位を獲得した実力は本物です。

通常スワップは2023年に1位を獲った『GMO外貨』と常に首位を争うレベル。

取引量制限でさらにスワップを上げたLIGHTペアでは頭一つ抜けた存在です。

LIGHTペアの取引量制限は300万通貨と、そこまで気にする数字ではない。

3年連続スワップ1位

世界1位『GMOクリック証券』

GMOクリック証券

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 0.9銭
取引ツール スワップ 通貨ペア
◎ ◎ 20種類

取引高世界1位も獲得
  • 総合力が高い口座
  • 業界最高水準スワップ
  • 業界最狭水準スプレッド

GMO外貨と同じく、スワップ・スプレッド・取引ツールと全てのレベルが高いのがGMOクリック証券です。

スワップポイントに関しては若干GMO外貨には劣る。

とはいえ、僅差なので好みでクリック証券を使っても問題ありません。

世界1位の実力は本物だ。

世界1位を獲ったFX会社

スワップ+自動売買で為替利益も狙う

FX自動売買は中長期でコツコツ稼ぐ

裁量トレードと違い、自動売買は中長期でじっくりと稼ぐソフトが多くなっています。

自動売買で買いポジションだけの設定にすれば、スワップポイントに加えて為替利益も狙えます。

実際に自動売買で億り人になったトレーダーもいるスワップ取引以上の利益が狙える手法です。

自動売買の場合、売りポジションでスワップを払う形になってもそれ以上の為替利益を狙うことができます。

>>7割が退場するFXで億り人になる方法を見る

スワップ+自動売買のダブルで稼いだ運用成績

メキシコペソサムネ

【38万からFIRE目指す収支成績】

年利益 累計利益 総資産
2023年 +734,123円 +734,123円 1,109,813円
月利益 累計利益 総資産
2024年1月 +38,480円 +772,603円 1,138,563円
2月 +29,160円 +801,763円 1,188,003円
3月 +46,710円 +847,913円 1,220,563円
4月 +24,306円 +872,219円 1,246,849円

2024年は月平均で3.3万円と堅実に稼いでいます。

日頃はメキシコペソのスワップで稼ぎ、チャンスがあれば自動売買を絡めて稼ぐのも定番です。

値動きが小さい高金利通貨なら、こういったゆるい自動売買も可能。

スワップのみより大きな利益を狙えます。

ダブルの利益を狙うことで、少ない資金でも大きく稼ぐことが可能じゃ。

メキシコペソ自動売買口座

メキシコペソの特徴と運用方法はこちらのページで解説。

スワップ+自動売買のおすすめFX会社

自動売買3種類を解説

スワップ&為替差益を狙うなら上がったり下がったりを繰り返すレンジ相場に強いリピート型が一番です。

おすすめする3社は、南アフリカランド・トルコリラ・メキシコペソの高金利通貨を取り扱っています。

>>自動売買で稼ぐ基本と種類の違いを見る

簡単&高スワップ『アイネット証券 ループイフダン』

アイネット証券『ループイフダン』

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
2銭 3銭 5銭
手数料 取引単位 通貨ペア
無料 1000通貨 20種類

自動売買二冠を達成
  • 自動売買系の中でも屈指の簡単さ
  • 選ぶだけで500を超える注文が入れられるリピート型
  • 自動売買系でトッププラスの高スワップ

通貨ペアは選ぶだけで、一瞬にしてリピート系自動売買の仕掛けが終わるのがループイフダンです。

簡単でありながら勝率も高い。

さらにアイネット証券は、自動売買系では珍しくスワップポイントも高くなっています。

為替利益とスワップを極限まで狙える口座じゃ。

スワップ+自動売買で稼ぐ

勝率99.62%『外為オンライン iサイクル2取引』

外為オンライン『iサイクル2』

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.9銭 1.9銭 3.4銭
手数料 取引単位 通貨ペア
片道20円 1000通貨 26種類

公式データ1位
  • 最高率99.62%のリピート型自動売買
  • 公式データでは全自動売買系の中で1位
  • スワップポイントは低い

最高勝率99.62%、その他の期間でも90%以上を連発する怪物リピート型自動売買です。

公式が発表しているデータの中ではダントツの1位。

スワップポイントは低いですが、為替利益で中長期にコツコツと稼いでいくスタイルです。

iサイクル2取引の場合、スワップはおまけ的に考えた方がいいです。

勝率99.62%も達成した自動売買

有名トレーダーが真似できる『マネースクエア トラリピ』

トラリピ公式

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
3~4銭 4~5銭 6~7銭
手数料 取引単位 通貨ペア
無料 1000通貨 16種類

元祖リピート型自動売買
  • 非常に細かい設定が行える
  • 億り人などの有名トレーダーたちが愛用
  • 設定も公開している

元祖リピート型自動売買でありながら、非常に細かい設定が行えるなど高機能でもあります。

さらに有名トレーダーは複数愛用。

設定を公開しているので、それをそのままマネすることができるのが強みです。

有名トレーダーの情報は個別ページで詳しくまとめているよ。

自動売買の億トレーダーも愛用

>>自動売買FX会社比較ランキングを見る

月一万円の金利生活を破壊するNG行為

逆に月一万の金利生活が遠のく避けたいこと。

マイナススワップ取引

マイナススワップを支払うことがある

買いではもらえるスワップポイントも、売りでは支払うことになります。

またスワップは高金利通貨を買って、日本のような低金利通貨を売ると貰えるので、円以外の組み合わせでトレードするときは注意が必要。

米ドル/メキシコペソなどでは、買いでもスワップを支払う形になります。

自動売買以外ではマイナススワップ取引は絶対NGだ。

>>マイナススワップ回避対策法を見る

金利狙いでハイレバレッジ取引

レバレッジとは?

ハイレバレッジのスワップ取引は絶対にやめましょう。

スワップポイントも最大25倍になりますが、ロスカットされるリスクも最大25倍になるからです。

じっくりと保有する中長期投資で、ハイレバレッジは自らロスカットに行くようなもの。

長く保有すればそれなりの変動があるので、ハイレバでは強制退場は避けられないぞ。

ほったらかし戦略以外は放置NG

名探偵たくじのスワップ狙い

何があっても持ち続けるほったらかし戦略以外では、放置するのも絶対にNGです。

定期的に為替ニュースや状況をチェックし、裁量トレードなら必要なら決済。

自動売買なら設定を変えて大暴落を乗り切るようにしないといけないからです。

放置して大暴落が起こったら大ダメージは避けられんぞ。

>>たくじのスワップ取引の失敗を見る

よくある質問

スワップポイントはFX会社でそんなに違う?
はい、一番下と上では二倍近く違います。
スワップ狙いならやっぱり高金利狙いの方がいい?
必要資金が少ないのでおすすめです。
自動売買でもスワップ狙いは可能?
可能ですが自動売買なら為替差益も狙った方が利益が大きくなりやすいです。
決済しなくてもスワップの利益のみも出金できる?
ほとんどのFX会社で可能です。
スワップで月一万円生活は本当に可能?
数万円ぐらいなら実際にやっているトレーダーも多くいます。中には月10万を超える人も。

スワップポイントとはFX初心者でも【月一万円金利生活】が狙える投資法まとめ

スワップポイント取引とは、FX初心者でも株の配当金以上の金利が狙える手法です。

よく行われるデイトレードやスキャルピングと違い、何度もベストな買いや売りのタイミングを狙わなくてもいい。

スワップポイントは保有しているだけでもらえるメリットがあります。

スワップ狙いの注意点

しかも高金利通貨であれば、そこそこの枚数でも月1万円ぐらいが狙える。

大暴落さえ避ければ、初心者でも十分に利益を狙える手法です。

スワップポイントで知っておきたいこと
  • 二ヵ国間の金利差でもらえる利益
  • 株の配当金などよりもらえる額が大きい
  • 高金利通貨はさらに割がいい
  • FX会社によってもらえる金額は大きく変わる
  • スワップポイントが吹っ飛ぶ大暴落での為替差損には要注意

利回り30%の投資で稼ぐ

裁量&自動売買のおすすめFX口座は以下のページでまとめています。