FXで勝てるようになった瞬間【10選】勝てるわけがないから勝ち組へ

FXで勝てるようになった瞬間サムネ

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

様々な手法を試したことで3つの勝ちパターンを見つけた たくじです。

この記事で分かること
  • FXで勝てるようになった瞬間
  • 10個のパターンを解説
  • 一つ一つのやり方を深掘り

スキャル・デイトレ・スイング・スワップ・自動売買と、今まで全てのFX手法で大勝ちと大負けも経験。

ここではその中から勝てるようになった瞬間に絞って体験談をまとめました。

FXで勝てるようになった瞬間

この記事を読むことで、どんなキッカケで変わるかが分かる。

そして、そのやり方を詳しく解説していきます。

FXに必勝法はありませんが、勝ちやすくなる方法はありました。

ボクが勝てた2つの手法

目次 表示する

目次へ

勝率9割の超短期売買スキャルで勝てるようになった結果

GMOクリック証券2万

【2万円からFIRE目指す収支成績】

年利益 累計利益 総資産
2023年 +83,648円 +83,648円 103,648円
月利益 累計利益 総資産
2024年1月 +15,911円 +99,559円 119,559円
2月 +19,613円 +119,172円 139,172円
3月 +24,761円 +143,933円 163,933円
4月 +26,450円 +170,383円 190,383円

スキャルに手法を変えてから勝率9割をキープし、月平均2万円稼げるようになりました。

裁量トレードでは、数秒~数分で取引を完了する超短期売買スキャルピングで一番勝てるようになりました。

相場を予想するのは難しいですが、ちょっと先の未来なら大きく変わる可能性は低い。

時間を限定することで、勝率9割を達成することができました。

1回の利益が小さくなる分は取引回数と勝率でカバーするんだ。

スキャルで稼ぐならコチラ

外貨預金より10倍お得なスワップ運用で勝てるようになった結果

スワップ政策金利2024年3月

【50万からスワップ生活を目指す収支成績】

年利益 累計利益 総資産
2023年 +219,510円 +219,510円 751,510円
月利益 累計利益 総資産
2024年1月 +25,203円 +244,713円 780,673円
2月 +22,707円 +267,450円 842,590円
3月 +23,490円 +290,957円 879,137円
4月 +17,226円 +306,617円 882,641円

スワップで利回り30%を稼ぐ方法
  • メキシコペソ/円を買い
  • 基本はスワップ金利のみで売買はしない
  • 売りが続いたら損切りして様子見

スワップ利益は月平均2.3万円と高金利が続く限り安定して稼げてます。

外貨預金の金利のようにスワップで稼げるのもFXの魅力です。

しかもスワップは外貨預金よりも手数料が10倍安い。

メキシコペソなどの高金利通貨なら、利回り30%を狙うこともできます。

スワップは買うタイミングですべて決まる投資法なんだ。

スワップ金利1位のFX会社のレビューはこちら。

勝率99.62%の自動売買で勝てるようになった結果

外為オンラインiサイクル2取引のトレンド転換

【100万円からFIRE目指す収支成績】

年利益 累計利益 総資産
2023年 +760,400円 +760,400円 1,760,400円
月利益 累計利益 総資産
2024年1月 +70,500円 +825,700円 1,792,653円
2月 +93,000円 +918,700円 1,918,500円
3月 +80,200円 +998,900円 1,968,322円
4月 +79,327円 +1,078,227円 2,079,557円

月平均の利益8.1万円超えといい成績です。

自動売買のメリットは裁量トレードと違い、感情を排して24時間取引ができることです。

逆にデメリットは設定とは逆のトレンドになると、損がどんどん膨らんでしまうこと。

外為オンラインのiサイクル2取引では、相場の流れに沿って買いと売りを自動転換してくれる機能があり。

これによって、自動売買の弱点をカバーしています。

勝率99.62%は自動転換機能があるからこそだろう。

公式勝率99.62%も達成

FXで初勝利を挙げた瞬間

まずはトレードで初めて勝ったときの体験談から。

10万円でトレード開始

名探偵たくじの本番でも成功編

僕は10万円で取引を開始しましたが、これはFXでは本来おすすめしない少額資金です。

1通貨100円を1万通貨取引するには100万円必要と、少ない資金ではその足りない分をハイレバレッジで補わないといけないから。

ハイレバではちょっと予想と逆に動いただけでロスカットされて負けやすくなる。

資金が少ないとそれだけ勝率は下がります。

少額で勝つなら普通以上に戦略が必要なんだ。

>>FXで2万円からどこまで儲かるかのブログへ

スキャルピング&デイトレードで勝負

FXのデイトレとスキャル

最初に行なった手法はスキャル&デイトレの短期売買。

短期売買はFXで一番人気なトレード方法ですが、一番退場者が多い手法でもあります。

取引回数が多い分、勝てば一気に稼げますが、逆に負けると一気に資産を失うから。

こちらもまだ勝ちパターンが決まってないFX初心者にはおすすめしない手法です。

初心者が短期売買を行うなら1通貨などの少額取引で経験を積む。いきなりハイレバ短期売買は人生終わることもあるぞ。

>>FXで人生終わった人の体験談へ

ハイレバレッジで取引して一週間で300万のプラス

名探偵たくじの一週間で300万

10万の少額資金でスキャルとデイトレを、しかもハイレバレッジで行っていたのが僕です。

僕はビギナーズラックで連戦連勝、最終的に一週間で300万稼ぎました。

が、本来これは最悪の組み合わせで、初心者の7割が退場するFXではこのパターンで負ける人が非常に多くなっています。

少額資金・短期売買・ハイレバは絶対に組み合わせちゃイカン。

>>少額資金ハイレバの真の危険性へ

反動で350万溶かす

FIRE名探偵たくじ350万負ける

少額資金・短期売買・ハイレバ初心者狩りの3つを揃えたことで、最初は大勝ちしましたが次の一週間でそれを超える大負けもしました。

一瞬とはいえ、初心者が10万円から300万円まで増やしたのはたしか。

その後に振り返ってみたら、この勝ちと負けにFXで結果を出すためのヒントが詰まっていました。

より詳しい体験談は以下の個別ページでまとめています。

>>FIRE名探偵たくじのさらに詳しい体験談へ

FXで勝てるわけがないを変えたポイント

大勝ちと大負けを経験した後に僕がやった基本的なこと。

基本を見直した

FXの分析と改善サイクル

本・ブログ・SNSでFXの情報を集めて、それを徹底的に読みまくりました。

初心者の7割が退場するFXですが、この基本を全くやってないトレーダーがかなり多くいます。

家電のように説明書も見ずにいきなりトレード。

僕も最初は似たようなものでしたが、これで勝てるわけありません。

情報収集の後はデモ取引⇒少額取引の流れも行えば完璧だ。

>>FX初心者が知っておきたい稼ぎ方へ

他の手法も試した

FXの基本と自己分析。裁量と自動売買どっち?

FXにはスキャルピング・デイトレード・スイング・スワップ運用・自動売買と複数の手法があります。

そして手法によってやり方が違い、性格的な相性もあります。

短期売買ではダメだったけど中長期投資なら勝てた、または裁量トレードが駄目だったけど自動売買だと結果が出た。

実際に試してみないと自分と手法の相性はわかりません。

特に裁量トレードと自動売買はまったく別モノと思った方がいい。

>>初心者の7割が負けるFXで億り人になる方法へ

他のトレーダーのやり方を参考にした

有名な成功トレーダーの情報は武器になる

ビジネスで成功したいなら成功者のマネをするのが一番。

これ仕事やビジネスだけでなく、投資にも当てはまります。

特に投資は個性はいらないので、結果を出したいなら成功トレーダーのマネを徹底するだけ。

これだけでも初心者は投資テクニックがぐんぐん伸びていきます。

投資手法は丸パクリでも著作権などはないので安心じゃ。

>>FXの勝ち方たったこれだけを見る

基本を見直してFXで勝てるようになった瞬間

ここでは僕が基本を見直して、勝てるようになった具体的な方法を紹介します。

損切りと利確のルールを明確にする

利確と損切りのルール

損切りと利確(利益確定)のルールを決めて、それを徹底して守る。

利確は損切りの2倍に設定するのが基本です。

本やブログでもよく言われる基本中の基本ですが、これができるようになるとFXの勝率は劇的に変わります。

感情を抑えて淡々とトレードすることで、何が原因で負けたかも分かるようになります。

>>FX1万円チャレンジブログで100万を目指すへ

メンタルを安定させる

損切りメンタルの鍛え方

ルールを守って淡々とトレードするのに邪魔になるのが感情です。

特に取引量が大きくなると、注文や損切りが出来なくなります。

元々の性格もありますが、ここを克服するには慣れるまでトレードを続けること。

FXで勝てない人が多いのは、一度大負けすると心が折れて続けられる人が少ないからです。

僕は何度も大負けを経験したことで、少しずつ感情をコントロールできるようになりました。

投資は負けてからがメンタルを鍛える本番なんだ。

>>【1日1000円】FXでちまちま稼ぐ方法へ

自分の性格に合った手法を選ぶ

性格に合わせて手法を選ぶ

全部の手法を試した結果、僕に一番合っているのは自動売買でした。

自分に合った手法を選ぶと、勝率が安定するだけでなく、メンタルも安定しストレスが減ります。

自分の性格に合った手法を見つけるのは、勝つだけでなく長く続けるためにも必要なことです。

自分の性格に合った手法が見つかると、投資の付き合い方も全く違ったものになるぞ。

>>FIRE名探偵たくじと相性の良かった手法へ

分析の仕方で勝てるようになった瞬間

分析関連の項目をピックアップしました。

ファンダメンタルズ分析の落とし穴

ファンダメンタル分析の弱点

ファンダメンタルズ分析(経済を指標から分析する)の罠に気付いてからは、前のように重要指標を使ったトレードは行わないようになりました。

というのも、注目されている重要指標の結果がそのまま相場に反映されるわけではないから。

FXではトレーダーがその結果を見て、どう反応するかによって相場が動きます。

相場の分析で大事なのは重要指標の数字より、その結果トレーダーがどう動くか。

>>FXは損切りするから負けるのか?へ

基本はテクニカル分析

テクニカル分析

トレーダーの心理状態はファンダメンタルズ分析より、チャートを使ったテクニカル分析の方が分かります。

チャートやローソク足は投資家たちの売買の動きを表しているものだから。

これを見ることで、買いと売り、どちらに傾いているトレーダーが多いか分かります。

ただし、暴落や暴騰などの急に起こるものは、予兆があるもののここを予測するのはセンスが重要となってくる世界です。

僕は何度経験しても、人から教わっても、急な動きがなかなか読めないので自動売買をメインに切り替えました。

>>【実績あり】FX10万円から1億トレーダーになる稼ぎ方へ

少数派に入る心理学

少数派に入るための心理学

ゼロサムゲームのFXで勝つには、少数派に入る必要があります。

買いが多くなれば売り、売りが多くなれば買いを実行。

そのためのファンダメンタルズ分析やテクニカル分析ですが、もっとダイレクトにトレーダーの心理を予想するという手もあります。

心理学は少数派を予想するのに役立ちました。

市場は人間の心理に反応して動いていると言っても過言じゃないんだ。

劇的にFXで勝てるようになった出会い

ここでは大きく状況を変えた出会い編をまとめています。

成功者のマネをする

FXは真似から学ぶ

成功トレーダーの手法のマネをするのは思った以上に効果的です。

最初はここだけを徹底してもいいぐらいに。

裁量トレードはともかく、自動売買は設定をマネすれば再現性もあります。

裁量トレードではやり方を、自動売買では設定をそのままマネすると効果的だ。

>>FX自動売買で大損しないための戦略へ

直接話せると劇的に変わる

成功者に会う

成功トレーダーのブログやSNS、本を読むのも効果的ですが、一番は直接会って話せることです。

直接会って話すことで、文字や動画では分からなかった細かい部分も聞けるから。

他の間接的な情報に比べ、直接会って話すことは何倍も効果が変わると言っても過言ではありません。

行動の結果で手に入ったノウハウは記憶にも残りやすいんじゃ。

成功トレーダーと会う方法

成功者に会う方法はオンラインサロン

そんな有名トレーダーと会う方法や人脈がない。

そう思っている人がほとんどだと思いますが、僕も同じような状態から会うことができました。

その方法は成功トレーダーが主催しているセミナーやスクールに参加する、もしくは有名なオンラインサロンのオフ会に行く。

前者はお金がかかりますが、後者のオンラインサロンは月額1000円~2000円程度で参加できます。

具体的には、西野亮廣エンタメ研究所・中田敦彦オンラインサロン「PROGRESS」・リベシティなどが有名です。

僕もオンラインサロンのオフ会に参加して、何人かの成功トレーダーに会って直接話しを聞きました。

勝てるわけがないを変えた期間

FXで勝てるようになった瞬間を達成するまでにかかる時間。

基本は半年以上

勝てるようになった瞬間が訪れた期間
  • 6ヶ月が約6割
  • 6ヶ月以上が約8割
  • 次に多いのは3ヶ月以内と1年以上

データ上もっとも多かったのは半年以上です。

これは FXに限らず、他の投資やブログなどでもよく言われる期間。

新しいことを一から覚えて、それを実践していくとなったら最低でも6ヶ月はかかると思ってください。

FXは続けるためにお金が必要なので、退場しないで半年続けることが大事なんだ。

手法の相性で期間が変わる

手法の相性

勝てるようになる期間ですが、FX手法の相性でも期間が大きく変わってきます。

例えば僕の場合、短期売買では半年以上かけても勝てるけど満足できるレベルじゃない。

一方でスワップ運用や自動売買では、3ヶ月ほどで満足できるレベルに達しました。

勉強やスポーツと同じく、投資でも得意不得意で伸び率は大きく変わる。

>>【裁量VS自動売買】向いているのはどっちへ

人との出会いでも変わる

成功者の出会いで変わる

成功トレーダーに教えてもらった場合も、勝てるようになる期間を大幅に短縮することができます。

こちらは勉強やスポーツと同じく、良い先生に教えてもらえると伸び率はグンと上がります。

ただしそれには、こちらも勉強とスポーツと同じく、教えるのが上手い先生の場合はです。

投資でも教えてもらうのは大事じゃ。ただし、詐欺に騙されてはイカンぞ。

裁量トレードでFXに勝てるようになった瞬間

スキャル・デイトレ・スイングトレードに絞っています。

ルールを徹底して守れたとき

ルールを徹底して一点突破で勝つ

裁量トレードはルールを徹底して守れたとき、大きく勝率が上がります。

基本は利確と損切りを決めて、利確は損切りの2倍。

他にも取引する時間帯や通貨ペアを絞るのも有効です。

難しいことは必要なく、裁量トレードはルールを徹底して守るだけで勝てるようになります。

利確を2倍にすれば、勝率50%でも利益を出すことができます。

感情をコントロール出来たとき

感情のコントロール

ルールを徹底して守るのを邪魔してくるのが感情です。

損をしたくないという感情は強烈で、利益を確定する以上に損切りに苦戦する人が多いのはここが理由。

感情をコントロールするのは慣れですが、性格的に合う合わないの相性もあります。

感情コントロールが苦手なら裁量より自動売買の方がいいんだ。

>>自動売買は人の感情をカバーするツールへ

自分の勝ちパターンが見つかったとき

FXの勝ちパターン

ルールの徹底に加えて、自分の勝ちパターンが見つかったときはさらに勝率がアップします。

ゼロサムゲームで勝てる少数派に入るには、常に王道トレードだけでは稼ぎを伸ばすのは難しい。

基本が出来たら、セオリー以外の勝ちパターンを持つことで更なる進化が狙えます。

僕の勝ちパターンは分かりやすいトレンドが発生したときのみに参加する。それ以外は取引しないことを徹底しています。

>>FXスキャルピングしか勝てない【でも億り人へ】

スワップポイント運用で勝てるようになった瞬間

中長期投資で勝てるようになった瞬間まとめ。

レバレッジはかけない

スワップ狙いでレバレッジはNG

スワップ運用は資金が多ければ多いほど、もらえる不労所得も多くなります。

資金が少ないトレーダーは、レバレッジを高くして運用しがち。

が、これではちょっとした値動きですぐロスカットされてしまいます。

中長期投資でハイレバレッジは自ら負けに行くのと同じだ。

>>スワップ運用でも失敗したFIRE名探偵たくじの体験談へ

通貨の選び方

スワップの分散投資

スワップ運用はメキシコペソ・南アフリカランド・トルコリラの高金利通貨が基本。

が、高金利通貨は価格変動リスクが高く、3つの中でも序列があります。

さらに1通貨のレートは高いですが、先進国通貨は安定度が高いメリットもあります。

リスクを減らすために、高金利通貨と先進国通貨に分散して投資するやり方もアリ。

高金利通貨ではメキシコペソ。先進国通貨では米ドルとNZドルが今は熱いぞ。

>>スワップポイントで稼ぐための基本へ

中長期投資でも放置しない

名探偵たくじのスワップ狙い

スワップ狙いの中長期投資とはいえ、放置すると損するリスクが上がります。

高金利通貨は価格変動が激しいので、為替差損が生まれやすいから。

このリスクを減らすためには、高値になったら一度売って、暴落したら買い戻す、または他の通貨に乗り換えるという戦略が理想的です。

僕は放置&レバレッジを上げてロスカットされてしまいました。

>>スワップポイントで月10万生活を実現する戦略へ

FX自動売買で勝てるようになった瞬間

裁量とはルールが違う自動売買FXで勝てるようになった瞬間。

自動売買ソフトの選び方

自動売買3種類を解説

自動売買はリピート型・選択型・開発型の3種類があります。

3つ試した中で圧倒的に成績が良かったのがリピート型。

公式サイトの勝率でも圧倒的な数字と、まずはリピート型の自動売買を試すのがおすすめです。

高い勝率でコツコツ堅実に稼ぐのがリピート型の魅力なんだ。

>>【二冠達成】リピート型自動売買の魅力へ

成功トレーダーのマネをすればいい

自動売買の設定は真似できる

自動売買と裁量トレードの決定的な違い、それは同じ設定をすれば同じ結果が得られるということ。

人の手が入る裁量トレードではマネしても違いが生まれますが、機械がトレードを行う自動売買なら再現可能。

成功トレーダーの設定をそのままマネするだけ。

これが自動売買ではもっとも成果が出たやり方です。

特にリピート型自動売買は有名トレーダーが設定を公開しているのも助かる。

>>FX自動売買で大損しないための戦略へ

AIの可能性

AI自動売買は成長していく

自動売買はリピート型一強の時代が続きましたが、2022年に本格AI自動売買の『マイメイト』が登場したことで状況に変化が起こりました。

話題のAIがついにFXにも上陸。

その実力はトレンドではリピート型を超える圧倒的な利益を発生させました。

一方、急なトレンド変化には弱く、ここで大きく負けるのが課題です。

うまく相場に合わせて使いこなせれば、裁量トレードのような罰発力が期待できるんじゃ。

>>AIを含む選択型の自動売買の魅力へ

手法別の勝ちパターン

相性の合う手法を見つけるとさらに成績がついてきます。

裁量トレードはセンスの世界

裁量と自動売買の違いはセンス

うまくいけば一番稼げるのは裁量集中したってあんまり見たいの短期売買ですが、プロも参戦している一番の激戦区。

王道トレードだけではなかなか勝ち切れない、一番自分のパターンが必要な手法。

が、未来の相場を予想するのは非常に難しく、稼いでいるトレーダーの話を聞けば聞くほど、センスの世界に感じます。

僕の勝ちパターンはハッキリとしたトレンドが出たときのみ参戦。ただ、このやり方だと売買できる場面が限られます。

>>FXで2万円からどこまで儲かるかのブログへ

自動売買は設定次第

自動売買の設定を見直す

裁量トレードとは逆に自動売買は設定次第です。

設定が固まれば、センスも経験も必要ありません。

初心者はもちろん、僕のように相場の未来を読むのが弱点のトレーダーとも相性のいい手法です。

設定は成功トレーダーのマネでも結果が出るんだ。

>>FX自動売買で稼げない7つの理由へ

スワップ運用は一番ハードルが低い

スワップ取引の魅力

短期売買・自動売買と比べ、スワップ狙いの中長期投資は利益は小さいですが一番成功しやすい。

気をつけるのは資金・レバレッジ・暴落の3つだけ。

この3つに気をつければ、初心者でも利益を出せます。

時間の余裕も生まれるから、他の手法や投資とも組み合わせやすい。

>>初心者でもスワップ月1万円生活をする方法へ

FX会社選びで勝てるわけがないと思っていた誤解

口座選びでも状況は変わる。

短期売買は取引ツールの相性

取引ツール&アプリの口コミ

スキャルやデイトレの短期売買はスプレッドの狭さに目がいきがちですが、もう一つ気をつけないといけないのが取引ツール&スマホアプリの相性です。

評判が良いものでも、実際に自分で使ってみたらイマイチだった。

自分に合った取引ツールと出会うと、一瞬の操作性がまるで違ってきます。

スプレッドは狭いところなら実は大差ない。それより大事なのはツールじゃ。

短期売買でおすすめのFX会社ランキングを見る

スワップ運用はFX会社で100%決まる

【2024年4月時点】
※ドルは1万通貨、他は10万通貨

FX会社 ドル/円 メキシコ
ペソ
南アフリカ
ランド
トルコリラ
GMO外貨 250 261 171 361
GMO
クリック証券
259 281 181 480
LIGHT FX 251 271 182 400
アイネット証券 255 290 180 400
みんなのFX 258 251 171 360
外為どっとコム 257 250 170 360
松井証券 239 250 170 470
JFX 170 270 170 350
SBI FX
トレード
240 250 170 360
ヒロセ通商 170 260 170 350
DMM FX 235 270 180 取扱いなし
セントラル
短資FX
230 260 40 30
マネー
パートナーズ
135 30 60 200

中長期投資はスワップポイントの高さだけで選びましょう。

他の要素がイマイチでも、取引する回数自体が少ないので。

情報ツールに関しても他の会社を利用すれば済む話です。

スワップはスプレッド以上にFX会社によって数字がかなり違います。

スワップでおすすめのFX会社ランキングを見る

自動売買はソフトが命

自動売買はレンジではリピート型・トレンドでは選択型

自動売買はスプレッドがスワップよりも、自動売買ソフトの種類と性能が命です。

おすすめはやはり勝率が高いリピート型。

さらに性能が良くて、簡単設定が充実しているソフトが使いやすいです。

トラッキングトレードのようにおすすめの設定を公開しているところもあるんだ。

自動売買でおすすめのFX会社ランキングを見る

よくある質問

FXで勝つためにはどうすればいい?
基本は利確と損切りのルールを決めること。利確は損切りの2倍を徹底です。
勝ちパターンが見つかったら100%勝てる?
勝てません。勝っているトレーダーでも70%程度です。
勝率が上がれば稼げる?
稼ぎやすくなりますが、勝率以上に大事なのが利益率です。
利益率を上げるにはどうすれば?
ここも基本。利確を損切りの2倍にすれば、勝率50%でも稼げます。
勝ちパターンを見つけるには?
全ての手法を試し、一番相性がいいものを検証しながら繰り返すことです。

FXで勝てるようになった瞬間【10選】勝てるわけがないから勝ち組へまとめ

FXで勝てるようになった瞬間は、基本を徹底することで派生する。

勝ちパターンはトレーダーによって変わります。

なぜなら性格やセンスによって、相性のいい取引手法が変わってくるからです。

FXの勝ちパターンを知る

ただし、基本を徹底すること。

これに関しては全手法に共通し、基本から勝ちパターンが生まれます。

FXで勝てるようになった瞬間まとめ
  • 利確と損切りのルールを徹底するのは全手法共通
  • 短期売買は特に重要
  • スプレッドだけでなく取引ツールの相性も確かめる
  • スワップは暴落に気を付け、為替差益も狙う
  • 自動売買は設定をマネしてもOK

おすすめのFX口座を以下のページでまとめています。

【裁量VS自動売買】おすすめFX会社を見る