【FIRE計画】FX1万円チャレンジブログ~1万円から100万・億り人へ

FX1万円チャレンジブログサムネ

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

短期・長期・自動売買と少額からどこまで増えるか色々と試した たくじです。

この記事で分かること
  • チャンレジの結果
  • 1万円チャレンジの稼ぎ方
  • こんなやり方は稼げない

FX1万円チャレンジはブログの人気企画です。

100万から億り人を目指すより、時間もお金もない会社員兼業トレーダーもマネしやすいから。

FX1万円チャレンジブログ

ここでは実際に行った経験も含めて、1万円から増やしていくノウハウを公開します。

これを読めば、あなたも1万円から資産を増やす方法が分かります。

実際にやった2万円でFIREを目指す企画の体験談を含めて、具体的なお金の増やし方を解説します。

1万円から増やせる2つの手法

目次 表示する

目次へ

FX1万円チャレンジブログと似た2万円から勝率9割のスキャルで増やす

GMOクリック証券2万

【2万円からFIRE目指す収支成績】

年利益 累計利益 総資産
2023年 +83,648円 +83,648円 103,648円
月利益 累計利益 総資産
2024年1月 +15,911円 +99,559円 119,559円
2月 +19,613円 +119,172円 139,172円
3月 +24,761円 +143,933円 163,933円
4月 +26,450円 +170,383円 190,383円

スキャルに手法を変えてから勝率9割をキープし、月平均2万円稼げるようになりました。

僕が実際にやったのは、2万円からスキャルピングメインで増やす企画。

重要指標発表直後の動きの激しい相場でのみエントリーし、調子のいいときは勝率9割を達成しています。

勝率は高いですが利益が小さいので、スキャルで大きく稼ぐには元手を増やすしかありません。

極限まで時間を絞ることで予想しやくし、勝率を上げる手法だ。

スキャルで稼ぐならコチラ

外貨預金より10倍お得なスワップで増やすチャンレジブログ

スワップ政策金利2024年3月

【50万からスワップ生活を目指す収支成績】

年利益 累計利益 総資産
2023年 +219,510円 +219,510円 751,510円
月利益 累計利益 総資産
2024年1月 +25,203円 +244,713円 780,673円
2月 +22,707円 +267,450円 842,590円
3月 +23,490円 +290,957円 879,137円
4月 +17,226円 +306,617円 882,641円

スワップで利回り30%を稼ぐ方法
  • メキシコペソ/円を買い
  • 基本はスワップ金利のみで売買はしない
  • 売りが続いたら損切りして様子見

スワップ利益は月平均2.3万円と高金利が続く限り安定して稼げてます。

外貨預金より手数料は10倍はお得で、二つの国の金利差が毎日もらえるのがスワップ。

日本円のような低金利通貨で、メキシコペソのような高金利通貨を買えば、利回り30%も狙えます。

1万では利益は小さいですが、資金があればスワップだけで生活しているトレーダーもいるほど。

トレードより利益は小さくなるが、保有するだけで毎日もらえるのはうれしい。

スワップ金利1位のFX会社のレビューはこちら

公式勝率99.62%の自動売買で増やすチャレンジブログ

外為オンラインiサイクル2取引のトレンド転換

【100万円からFIRE目指す収支成績】

年利益 累計利益 総資産
2023年 +760,400円 +760,400円 1,760,400円
月利益 累計利益 総資産
2024年1月 +70,500円 +825,700円 1,792,653円
2月 +93,000円 +918,700円 1,918,500円
3月 +80,200円 +998,900円 1,968,322円
4月 +79,327円 +1,078,227円 2,079,557円

月平均の利益8.1万円超えといい成績です。

資金を一気に増やしたいなら、自動売買でガンガン為替利益を狙うのもアリ。

FXは無料で使える優秀な自動売買システムが多く、なかには勝率99.62%を達成したものも。

トレードで失敗する原因となる感情を排し、24時間チャンスを狙い続けます。

ただし、1万円では少なすぎてまともに自動売買が行えないのが弱点だ。

公式勝率99.62%も達成

10万円から300万円まで増やした経験あり

ちなみに僕は2008年からFXを始めましたが、その時は10万円を300万円に増やした経験もあります。

ここではその経験を語ります。

100倍ハイレバレッジのスキャル&デイトレ

名探偵たくじの次はレバレッジ100倍編

僕がやっていた手法は、最大100倍のハイレバレッジによるスキャルピング&デイトレードです。

現在の最大25倍と違い、2008年は100倍までレバレッジをかけることができました。

最初は低レバレッジで取引してましたが、勝ちに勝ちまくったため、最終的にレバレッジを100倍まで上げてしまいました。

一日パソコンの画面に張り付きチャンスを待ち、それを高い確率で勝利につなげて利益を増やしました。

このときは連戦連勝で気付けば一週間で300万円を稼いでいました。

>>FXは損切りするから負けるのか?へ

350万円負けた失敗談

FIRE名探偵たくじ350万負ける

一週間で300万勝った後に、次の一週間で350万円負けてしまいました。

調子に乗っていたとはいえ、次の週はまさかの連敗スタート。

それを取り戻そうと焦れば焦るほどドツボにハマっていく最悪のループでした。

今振り返ると、取り返そうと無理なトレードを続けた時点で負けてました。

負けるのには必ず理由があります。

負けた原因

  • 根拠のないトレードを繰り返していた
  • 損切りや利確のルールを決めていなかった
  • 無理なハイレバ
  • 資金管理ができてなかった
  • 負けを取り返そうと感情コントロールができていなかった

負けた理由は数え切れないほどたくさんあります。

これらの失敗の経験を活かして、1万円から稼ぐためのノウハウを紹介していきます。

高い授業料でしたが負けたことで今の僕があります。

>>FIRE名探偵たくじの体験談を見る

【1万円でも使える】FX2万でFIREを目指すブログでやった手法

1万円チャレンジでも使える実際に使っている手法をまとめました。

1~1000通貨の少額デイトレ&スイングでまずは稼ぐ

1000通貨とは

FXで1万円から増やすには、手法はデイトレードかスイングトレードがおすすめです。

資金が少ない内はスキャルピングやスワップ運用では稼げないから。

資金も慣れるまで1000通貨までに抑えましょう。

資金1万円で1万通貨以上のトレードを行うと、レバレッジが高くなり一発ロスカットで退場なんていう最悪の展開もあります。

資金を早く増やしたい欲を出した時点で負け確定と思った方がいい。

>>少額取引で勝つための戦略を見る

なんとなくでポジションを取らない

なんとなくで注文ポジションを取ってないか

FXでなんとなくでポジションを取ったら高い確率で負けます。

根拠のないトレードをするぐらいなら、ノーポジション(注文を入れない)の方がマシです。

特に1万円の資金が少ない内は1回の負けが致命傷になりえます。

勝てる自信が持てる相場になるまで、じっと耐えて待ちましょう。

初心者でもちゃんと考えてポジションを取る。これを繰り返せばなんとなくのトレードが減らせる。

>>FXで人生終わった人の失敗談を見る

狙うのはレンジではなくトレンド相場

トレンド相場の発生まで動くな

上がったり下がったりを繰り返すレンジ相場より、方向性が決まったトレンド相場の方が勝ちやすいです。

どっちに動くか読みづらいレンジ相場に対し、トレンド相場は流れに乗るだけで勝てますから。

しかしFX市場の約7割はレンジ相場。

トレンド相場が発生するまで、待てるかどうかで勝負が決まります。

勝てるトレーダーは余計な勝負はせず、勝てる相場のときに着実に利益を増やすんじゃ。

>>FXで2万円からどこまで儲かるかのブログを見る

損切り1利確2以上のルールは絶対

利確と損切りのルール

よく言われる損切りのルールを入れるのは基本として、損切り1に対し利確は2以上のルールも加えましょう。

なぜなら、プロの投資家でも勝率は6割ほどだから。

損切り1利確2以上にしておけば、勝率5割でも利益を残すことができます。

FXで勝つには勝率よりも損益率にこだわらないといけません。

この基本が守れないと、コツコツ稼いで大きく負けるよくあるパターンにハマってしまいます。

>>FXの勝ち方たったこれだけを見る

ローソク足のテクニカル分析メイン

テクニカル分析

FXの分析はローソク足(チャート)をメインにしましょう。

経済指標を元にしたファンダメンタルズ分析や、ローソク足以外にもテクニカル分析は色々な種類があります。

ローソク足にはそれらの動きも含まれているからです。

ローソク足分析は5分足などの短期ではなく、日足⇒1時間足と大きな時間軸からチェックしましょう。

短期目線では下落でも長期目線では上昇していたを防ぐため、日足と1時間を常に同時にチェックしておくのがおすすめだ。

>>FXで勝てるようになった瞬間【10選】を見る

【NG】FX1万円チャレンジでおすすめしない手法

1万円でこのトレード方法では負ける確率が上がります。

小さくスキャルピング

スキャルピングは難しい

数秒から数分で決済を行うスキャルピングは、少額トレードではほとんど勝てません。

しかもFXでは取引回数が増えれば、それだけ負ける確率も上がります。

勝っても雀の涙ほどの利益なのに、負けるときは暴落があるため一気に損失が増えます。

スキャルピングで勝つには資金と高い勝率をキープする実力が必要です。

スキャルで稼ぐには圧倒的な勝率とリスク管理能力がないと無理だ。

>>FXスキャルピングしか勝てない【でも億り人も】へ

スワップ狙いの中長期投資

スワップ運用の弱点

1万円ではスワップポイント狙いの中長期投資もおすすめしません。

1万円では安全な低レバレッジで買える高金利通貨は、せいぜい10万通貨ぐらい。

それでは1日にもらえるスワップポイントは千円程度です。

これではいつまでたっても資産は増えません。

スワップを増やそうとハイレバを行えば、すぐにロスカットじゃぞ。

>>初心者でも狙えるスワップで月一万円金利生活を見る

裁量の弱点を補う自動売買

FX自動売買のレバレッジとロスカット

自動売買は裁量トレードの弱点を補うので、僕も普段はおすすめしています。

ただし1万円などの少額取引ではおすすめしません。

なぜなら自動売買は最初に含み損を抱え、徐々に利益を回収していくシステムだからです。

少額で行うと、その強みを活かす前にロスカットされてしまうリスクが高くなってしまいます。

資金があれば、勝率8割や9割も達成できるのが自動売買の強みです。

>>FX自動売買で少額で勝つ戦略を見る

スタートダッシュで注意するポイント

1万円チャレンジでは最初が通常以上に大事です。

資金管理ができないと即ゲームオーバー

少額取引は資金管理が大事

1万円の少額資金では資金管理ができないと即退場です。

1万円ではほとんどの通貨で、オーソドックスな1万通貨取引はできません。

深く考えずにトレードしたら、ハイレバレッジになってしまっていた…。

こんな風にならないためにも、まずは1~1000通貨取引で慣れていきましょう。

どんぶり計算で注文を入れたら、ハイレバになっていて即ロスカット…。こんなパターンをよくやってしまうんだ。

>>FXで人生終わった人の失敗談を見る

一発狙いでも即ゲームオーバー

一発逆転を狙ったらゲームオーバー

1万円チャレンジで初心者がよくやりがちなのが、いきなりギリギリの資金で勝負してしまうことです。

少額では買っても利益が小さい。

それが不満でついハイレバレッジ取引をしてしまいます。

どんなに自信があるトレードでも絶対はありません。

ギャンブルが頭によぎったら、プロでも勝率6割を思い出すんだ。

>>FIRE名探偵たくじの失敗談を見る

怖がりすぎてもダメ

リスクを恐がり過ぎてはいけない

大きな勝負をしてはいけませんが、怖がりすぎてちまちまやっていたのではいつまでたっても資金は増えません。

一発退場は避けないといけませんが、ある程度のリスクを取る必要があります。

この難しいバランスを取るためにも、資金管理能力が必要です。

FXで勝ち続けたいなら、資金管理の守りをしっかりとせんとダメじゃ。

>>【1日1000円】FXでちまちま稼ぐ方法へ

FX1万円チャレンジにおすすめなFX会社

【原則固定(例外あり)】
※外為どっとコムはキャンペーンスプレッド。詳細は公式HPへ

FX会社 ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 取引単位
マネー
パートナーズ
0~0.2銭 0~0.4銭 0~0.7銭 100通貨
GMO
クリック証券
0.2銭 0.5銭 0.9銭 1000通貨
GMO外貨 0.2銭 0.4銭 0.8銭 1000通貨
SBI FX
トレード
0.18銭 0.48銭 0.88銭 1通貨
松井証券 0.2~1.6銭 0.5~1.5銭 0.6~1.1銭 1通貨
外為どっとコム 0.2銭 0.4銭 0.9銭 1000通貨
セントラル
短資FX
0.2銭 0.4銭 0.6銭 1000通貨
みんなのFX 0.2銭 0.4銭 0.8銭 1000通貨
LIGHT FX 0.2銭 0.4銭 0.9銭 1000通貨
ヒロセ通商 0.2銭 0.4銭 0.9銭 1000通貨
JFX 0.2銭 0.4銭 0.9銭 1000通貨
DMM FX 0.2銭 0.5銭 0.9銭 1万通貨

1万円から資産を増やすにおすすめなFX会社を厳選しました。

1通貨から取引可能『SBI FXトレード』

SBIFXトレード

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.18銭 0.48銭 0.88銭
取引ツール スワップ 通貨ペア
〇 〇 34種類

大手SBIグループの実力
  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 1通貨取引が行える
  • スワップポイントも業界最高水準

スプレッドが狭く1通貨取引も行えるため、1万円チャレンジにぴったりのFX会社です。

さらにスワップポイントも高いため、スイングトレードのときはこっちの利益も期待できる。

取引ツールはプロ監修で短期売買に強い仕様となっています。

1万円チャレンジを行う全ての条件が揃っています。

顧客満足度1位獲得

スプレッド0銭『マネーパートナーズ』

マネーパートナーズ

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0~0.2銭 0~0.4銭 0~0.7銭
取引ツール スワップ 通貨ペア
〇 × 21種類

短期売買特化型
  • 少額ならスプレッド0銭
  • 条件を超えても業界最狭水準スプレッド
  • 100通貨取引が行える

少額ならスプレッド0銭と、まさに1万円チャレンジのためにあるようなFX会社です。

さらに少額の条件を超えてもスプレッドの狭さは業界最狭水準。

100通貨取引も行えるため、最初はマネーパートナーズという選択もアリです。

少額はマネパ、資金が増えてきたらSBIに乗り換える戦略も使えるんだ。

最狭スプレッド0銭

1通貨100円からOK『松井証券』

松井証券の画像

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 0.6銭
取引ツール スワップ 通貨ペア
△ ◎ 20種類

創業100年以上の老舗の本気
  • 少額スプレッドが狭い
  • 1通貨100円から取引できる
  • スワップポイントも業界最高水準

松井証券は1通貨取引OK なのに加え、少額だとスプレッドが狭くなるシステムとなっています。

こちらも1万円チャレンジとの相性はバッチリ。

スワップポイントも業界最高水準のため、スイングトレードでの利益も期待できます。

老舗証券が2023年から本気を出してきた。

100円で自動売買ができる

>>デイトレでおすすめのFX会社ランキングを見る

FX1万円チャレンジブログ資産運用編

ここでは資金が増えてきてからの戦略をまとめています。

10万を超えるとグッとラクになる

裁量トレードは10万を超えるとラクになる

資金も10万円を超えてくると、無理しなければロスカットのリスクも下がり、トレードがぐっと楽になります。

1万円チャレンジでは退場しないことが最優先になりますが、10万円あれば攻め重視のトレードもできる。

リスクコントロールが出来る範囲なら、トレードの方針を変えるのもアリです。

資金に余裕があるなら、10万円以上から始めた方が結果も出しやすいぞ。

>>元手5万円で毎日2万円を安定して抜く手法を見る

1万通貨以上の勝負もしていく

1万円通貨は1000通貨と違う

10万円を超えたら、いよいよ1~1000通貨取引を卒業し、基本となる1万通貨取引にもチャレンジです。

数量が増えてもやることは変わりませんが、プレッシャーは大きく変わる点は注意。

人は損をしたくないという感情が強く、金額が大きくなればその気持ちも大きくなります。

どうしてもメンタルコントロールができない場合は、大きな金額の裁量トレードは向いていないということです。

向いていない場合は下で紹介するその他の手法に切り替えましょう。

資産が増えてもルールは変えない

資産が増えてもルールは変えない

資産が増えたら取引量を増やすのはOKですが、ルールだけは絶対に変えてはいけません。

損切り1・利確2以上、根拠のないトレードはしない、勝負する相場。

この3つはたとえ100万・1000万・1億と資金が増えても、絶対に変えてはいけないルールです。

ルールが守れなくなったときが崩壊の始まりだ。

>>FXの勝ち方たったこれだけを見る

30万を超えたら自動売買も検討

【外為オンライン2017年1月~2021年4月のデータ】

資金 勝率
1万未満 30.29%
5万未満 43.58%
10万未満 61.15%
50万未満 75.92%
100万未満 83.96%
100万以上 90.75%

メンタルコントロールが苦手な人は、資産30万円を超えたら自動売買に切り替えるのも検討しましょう。

自動売買は機械が淡々とトレードしてくれるため、損切りのストレスなし。

さらに資金が多くなると勝率が上がります。

最高勝率9割超えは裁量トレードではほぼ無理な数字です。

自動売買なら兼業トレーダーでも稼ぎやすいメリットもある。

自動売買でおすすめのFX会社ランキングを見る

>>FX自動売買で月10万円稼ぐ方法を見る

100万を超えたらスワップ運用で不労所得もあり

【2024年4月時点】
※ドルは1万通貨、他は10万通貨

FX会社 ドル/円 メキシコ
ペソ
南アフリカ
ランド
トルコリラ
GMO外貨 250 261 171 361
GMO
クリック証券
259 281 181 480
LIGHT FX 251 271 182 400
アイネット証券 255 290 180 400
みんなのFX 258 251 171 360
外為どっとコム 257 250 170 360
松井証券 239 250 170 470
JFX 170 270 170 350
SBI FX
トレード
240 250 170 360
ヒロセ通商 170 260 170 350
DMM FX 235 270 180 取扱いなし
セントラル
短資FX
230 260 40 30
マネー
パートナーズ
135 30 60 200

不労所得が欲しいなら、100万円を超えたらスワップ運用を行うのもアリです。

スワップ運用に大事なのは最初の注文を入れるタイミング。

底値か暴落直後に買うことができれば、あとはよっぽど予想外な暴落が起こらない限りは毎日不労所得を生み出してくれます。

資金を増やしていけばスワップで月10万円も可能じゃ。

スワップ運用でおすすめのFX会社ランキングを見る

>>スワップポイントで月10万円稼ぐ方法を見る

FX1万円から100万円や1億は可能なのか?

ここでは1万円チャレンジで100万・1億と増やせる可能性についてまとめました。

10万円を超えたらワンチャンあり

FXは1万から10万が難しい

FXで一番難しいのが資金が少ない状態で勝つことです。

1万円から10万円まで増やせたなら、そこからさらに増やすのは十分に可能。

あとは大きな金額を動かすメンタルがあるかどうかが勝負の分かれ目です。

再現性ある勝ち方をして増やしたのなら、あとはそれを積み上げていくだけです。

>>FXの勝ち方たったこれだけを見る

100万円以上稼いだトレーダーはけっこういる

本の著者にも多い

1日1時間で1万円稼ぐFX投資入門

全員1万円からというわけではありませんが、数万円から10万円程度で100万円以上に増やしたトレーダーはけっこういます。

ニュースサイトやYouTubeなどを探せばすぐに見つかる。

また僕も実際にオフ会やセミナーで会ったこともあります。

簡単ではないけれど、決して不可能な金額ではありません。

また僕も一時的とはいえ、10万円から300万円まで増やした経験があります。

>>【暴露】FXに億万長者はいない真実へ

億り人も誕生している

さすがに100万円よりはグッと人数が減りますが、億トレーダーの中には数万円から1億を達成した人もいます。

有名トレーダーはだいたいこのパターンなので、むしろこちらの方がブログ・YouTube・SNS・本などで探しやすいかもしれません。

億り人を達成した人は圧倒的に裁量の短期トレーダー、次に自動売買。

逆にスワップ運用で1億を達成したトレーダーはまだ見たことがありません。

短期売買は退場者も多い反面、勝ってるトレーダーの利益は天井知らずなんだ。

>>【実績あり】FX10万円から1億トレーダーになる稼ぎ方へ

チャレンジがうまくいかない時の対処法

どうしても勝てないときはこの5つを見直しましょう。

ルールは徹底できているか?

ルールは徹底できているか

FXで安定して勝つのに絶対に外せないのが、ルールを徹底して守ることです。

勝てないときはこのルールを曖昧にしていることが多い。

自分が徹底してルールを守れているかどうか、今一度チェックしてみましょう。

ルール無くして勝利なしだ。

資金管理はできているか?

資金管理はできているか

ルールと同じぐらい大事なのが資金管理です。

特に資金が少ないうちは、この資金管理ができてないと致命傷になってしまいます。

いちいち計算するのが面倒であれば、10万円に達するまでは1000通貨までしか取引をしないと一括で決めましょう。

資金が少ないときは1万通貨取引は致命傷になりやすいぞ。

>>FXで人生終わった人の失敗談を見る

レンジ相場を狙ってみる

レンジ相場で勝負

勝率を上げるセオリーはトレンド相場を狙うことです。

しかし、あえてレンジ相場を狙うことで勝っているトレーダーもいます。

FXに絶対の正解はありません。

レンジ相場の中にも発生する高値と安値を見極められるなら、こちらで勝負するのもアリです。

レンジ相場はより動きが早くなる分、稼げるならチャンスが多くなる。

手法と性格がマッチしていない可能性

性格に合わせて手法を選ぶ

勝てない理由にトレード手法と性格がマッチしていないパターンもあります。

たとえばメンタルが弱い人が、損切りのルールを徹底するのは難しい。

そんな場合は手法の見直しで成績が向上する場合もあります。

性格は簡単には変わらない。であれば、性格に合ったトレードをするのが一番だ。

>>初心者でも狙えるスワップで月一万円金利生活を見る

手法自体を変えてみる

手法の相性

FXにはスキャルピング(数秒~数分)・デイトレード(数十分~1日)・スイングトレード(数日~数週間)・為替差益狙いの中長期投資(数ヵ月)・スワップ運用の5種類あります。

短期間になればなるほど、難易度も上がり精神的なストレスも上がります。

自分の性格と使える時間に合わせて手法を再検討してみましょう。

またこれ以外にも、感情抜きでトレードが行える自動売買もあります。

損切りが苦手なら自動売買にするのもアリじゃ。

>>FX自動売買のメリット・デメリットを見る

よくある質問

FX1万円チャレンジブログはよくあるの?
検索するとたくさん出てきます。またこのブログでも2万円チャレンジをやっています。
1万円から100万や1億に増やすのは本当に可能?
普通に稼ぐだけよりも難しいですが成功者はいます。特に100万円は人数も多いです。
成功するために大事なことは?
資金管理とルールを徹底することです。この2つが出来ないと長くは勝てません。
おすすめの手法は?
1万で増やすならデイトレかスイングトレードです。
他の手法はおすすめしない?
スキャルとスワップ運用は1万円では利益が小さく、自動売買は勝率が下がってしまいます。

【FIRE計画】FX1万円チャレンジブログ~1万円から100万・億り人へまとめ

FX1万円チャレンジで大事なのは資金管理とルール。10万円を超えれば100万・1000万・1億も見えてきます。

実際に2万円チャレンジをやってみた結果、基本となるルールはもちろん、資金管理はいつも以上に大事なことを痛感させられました。

少額資金のときはいかに退場せずに増やせるかが勝負。

FX1万円チャレンジブログまとめ

そのためにも損切り1・利確2以上を徹底し、損益率を高める必要があります。

トレンド相場で高値と安値をローソク足で分析し、その流れに乗っていくのが一番確率が高いです。

FX1万円チャレンジブログで勝つために大事なこと
  • 損益率を高めるルールを徹底する
  • 退場しない資金管理
  • 分析はローソク足中心
  • 高値と安値を見極めトレンドに乗る
  • 結果が出ないときは手法を見直す

おすすめのFX口座を以下のページでまとめています。

【裁量VS自動売買】おすすめFX会社を見る