元手5万円で毎日2万円を安定して抜く手法~FXの可能性に迫る

元手5万円で毎日2万円を安定して抜く手法サムネ

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

元手10万円から300万まで増やした経験がたくじです。
今回は元手5万円で毎日2万円を安定して抜く手法の検証を。

この記事で分かること
  • 元手5万円で毎日2万円を安定して抜く手法とは?
  • 実際に可能なのかを検証
  • 稼ぐための具体的な戦略

FXで元手5万円で毎日2万円を安定して抜く手法があるって本当?

僕がその手法を知ったのは知り合いからこう聞かれたから。

なんでも2ちゃんねる(現在は5ちゃんねる)で見た怪しい情報らしいですが、元ネタはなんとYahoo!ニュースの記事らしいです。

元手5万円で毎日2万円を安定して抜く手法

聞いたのなら、FIRE名探偵としては真実を確かめないわけにはいかない。

本当にそんなことが可能なのかも検証していきます。

そして、本当にできるなら自分でその手法をやって稼ぎまくりだぜ!

5万円から増やせる2つの手法

目次 表示する

目次へ

元手5万円で毎日2万円を安定して抜く手法

まずは元ネタを特定しました。

元記事はYahoo!ニュース

FX市場の活発な時間とサラリーマンの自由時間は一致している

FXの三大市場である「東京」「ロンドン」「ニューヨーク」は相場が動きやすい時間帯で、デイトレードでテクニカル分析による裁量トレードをおこなうのに適した時間帯です。

なかでも「ロンドン」「ニューヨーク」は大きく動く時間帯であり、その2つのうちでも最も大きく動く時間帯としては、ロンドンとニューヨークが重なる21時から24時までの時間帯が最も活発に相場が変動します。

つまり、FXでデイトレードをするのに適した時間は仕事帰りのサラリーマンにとってうってつけの時間であり、FXは副業にもってこいといえるのです。こうしたFXで稼ぐ時間帯についてさらに詳しくみていきましょう。

元記事は削除済み

元ネタはYahoo!ニュース記事ですが、今は削除されていて『詳しくみていきましょう。』の上の5チャンネルで貼られていた部分の続きは不明です。

ここではこの5チャンネルで貼られていた部分と、感想の書き込みから内容を想像してみます。

>>【1日1000円】FXでちまちま稼ぐ方法へ

FXをサラリーマンの副業に

内容を一言でまとめると、FXはサラリーマンの副業におすすめと書かれた記事だと推測されます。

FXの三大市場の2つであるロンドンとニューヨークが重なる21時~24時の時間がもっとも活発で値動きが激しい。

そして、仕事終わりのサラリーマンも動きやすい時間帯です。

株よりも時間帯が合わせやすく、少額で始められるからFXはサラリーマンの副業としておすすめといった内容ではないしょうか。

トレード時間の自由度の高さはたしかに株にはないFXの魅力だ。

>>【株 VS FX】どっちが稼げる?を見る

時間を絞ったデイトレード

得意な時間帯と通貨ペア

おすすめする手法は21時~24時の間で取引するデイトレードと元記事で書かれています。

実際に兼業トレーダーが行なっている手法の多くもデイトレ。

ただし、5チャンネルの口コミを見る限り、削除された記事でもこのデイトレで『元手5万円で毎日2万円を安定して抜く手法』が書かれているわけではないみたいです。

あくまでメインはFXがサラリーマンの副業に向いているかがテーマに書かれていたようですね。

口コミではこれでは人生が終わるなど、かなり否定的な意見が多かった。

>>FXで人生終わった人の爆死体験談を見る

元手2万円でやってみた

GMOクリック証券2万

【2万円からFIRE目指す収支成績】

年利益 累計利益 総資産
2023年 +83,648円 +83,648円 103,648円
月利益 累計利益 総資産
2024年1月 +15,911円 +99,559円 119,559円
2月 +19,613円 +119,172円 139,172円
3月 +24,761円 +143,933円 163,933円
4月 +26,450円 +170,383円 190,383円

スキャルに手法を変えてから勝率9割をキープし、月平均2万円稼げるようになりました。

元手2万円でデイトレと同じ、短期売買スキャルピングでやってみた結果が上の通り。

重要指標発表直後の動きの激しい相場でのみエントリーし、調子のいいときは勝率9割を達成しています。

それでも毎日2万円を目指すなら、元手は100万円は欲しいですね。

スキャルで稼ぐならコチラ

元手5万円で毎日2万円を安定して抜く手法は可能なのか?

実際にこの手法が使えるのかを検証しました。

毎日安定して2万円を稼ぐのは無理ゲー

元手5万円で毎日2万円を安定して抜く手法は無理

元手5万円で毎日安定して2万円稼ぐのは無理です。

理由は元手5万円では大きな取引ができないから。

そのため稼げるとしたら、よっぽど大きな値動きがあるか、連戦連勝でもしない限り2万円は稼げません。

それを毎日続けるのは確率的に無理です。

1回でも難しいのに、それを毎日続ける裏技はないぞ。

>>FXで2万円からどこまで儲かるかのブログを見る

元手5万円のリスク

【外為オンライン2017年1月~2021年4月のデータ】

資金 勝率
1万未満 30.29%
5万未満 43.58%
10万未満 61.15%
50万未満 75.92%
100万未満 83.96%
100万以上 90.75%

さらに元手5万円では、負けるリスクも跳ね上がります。

なぜならFXは、資金が多いほど有利だからです。

自動売買のデータでは、一番安い1万円未満の資金と一番多い100万以上の資金では勝率が3倍以上も変わります。

5万円では1000通貨以下の少額取引でないと、ちょっと予想と逆に動いたらすぐにロスカットされてしまいます。

そもそもが綱渡り状態だから連戦連戦はさらに難しくなります。

>>【3倍負ける】少額資金取引は危険を見る

プロの投資家でも勝率6割ぐらい

プロの投資家でも勝率6割ぐらい

プロの投資家でも勝率は6割ぐらいと、連戦連勝をするにはよっぽど運が良くないと無理です。

『元手5万円で月額2万円を抜く手法』ならともかく、『元手5万円で毎日2万円を安定して抜く手法』はプロ以上の成績を常に出さないといけません。

FXで稼ぐなら5割でも稼げる手法が現実的です。

最初から無理な数字を設定していると、勝てるものも勝てないんだ。

>>FXの勝ち方たったこれだけを見る

元手5万円で無理せず稼げる金額

5万で現実的に稼げる金額を計算してみました。

レバレッジは5倍以内、10倍でもなかなかに高い数字です。

短期売買なら1日1000円程度

  • レバレッジ1倍:1日1,000円
  • 5倍:1日5,000円
  • 10倍:1日10,000円

元手5万円でスキャルピングやデイトレードを行っても、1日1000円程度稼ぐのが精一杯です。

1000円稼ぐには1万通貨で10pips(0.1銭)+スプレッド(取引コスト)の値動きが必要。

10pips(0.1銭)の値動きを狙うのは大変なのに加え、5万円では米ドルやユーロなどの1通貨のレートが高い通貨はハイレバレッジにしないと注文を出せません。

1日1000円でもなかなかハードルが高い数字だ。

>>【3倍負ける】少額資金取引は危険を見る

スワップ狙いの長期運用なら1日20円程度

  • レバレッジ1倍:1日20円
  • 5倍:1日100円
  • 10倍:1日200円

元手5万円で金利差収入スワップポイント狙いの長期投資なら1日20円程度です。

高金利通貨はレートが低いですが、それでも元手5万円では1万通貨の注文を入れるには低レバレッジをかける必要があります。

ちょっとレバレッジを上げても1日100円程度が限界です。

デイトレやスキャルよりリスクが低い分、リターンも低いんじゃ。

>>スワップポイントで月一万円金利生活を狙う方法へ

自動売買も1日900円程度

  • レバレッジ1倍:1日900円
  • 5倍:1日4,500円
  • 10倍:1日9,000円

自動売買も裁量トレードとやっていることは同じですが、コストが高い分、利益は若干下がります。

さらに元手5万円だとリスクは上がります。

自動売買は最初に含み損を抱えて、徐々に利益を回収していくシステムだから。

その最初をうまく乗り切らないとロスカットされてしまいます。

少額の自動売買は裁量以上におすすめしません。

>>FX自動売買で稼げない7つの理由へ

無理してハイレバレッジ勝負で稼げる金額

リスク覚悟でハイレバ25倍で勝負を仕掛けた場合の利益を計算しました。

正式な決まりはありませんが、このブログでは10倍を超えるとハイレバとします。

短期売買なら1日25,000円

  • レバレッジ15倍:1日15,000円
  • 20倍:1日20,000円
  • 25倍:1日25,000円

ハイレバ25倍なら元手5万円でも『元手5万円で毎日2万円を安定して抜く手法』を実現できそうな金額にはなります。

ただし、このハイリスクなトレードを毎日勝たないといけないという条件付きですが。

ハイレバ25倍ではちょっと予想と逆に動いたらすぐロスカット。

現実的なやり方ではありません。

このやり方では常にがけっぷち状態だ。

>>FXスキャルピングしか勝てない【でも億り人も】へ

スワップ狙いなら1日500円

  • レバレッジ15倍:1日300円
  • 20倍:1日400円
  • 25倍:1日500円

金額は少ないですが、ハイレバでも可能性がありそうなのがスワップポイント狙いです。

こちらも予想とはちょっとでも逆に動けばすぐにロスカット。

そのためどの段階で注文を入れるかで勝負が決まります。

ちなみにスワップの利益が増えても証拠金には反映されないからだ注意だ。

>>【年利40%】ユーロズロチのスワップポイントへ

自動売買なら1日22,500円

  • レバレッジ15倍:1日13,500円
  • 20倍:1日18,000円
  • 25倍:1日22,500円

少額ハイレバ取引では、もっとも可能性が低いのが自動売買です。

設定通りに自動的にトレードしてくれる反面、裁量のように細かく修正ができないから。

さらに最初に含み損を抱えてから利益を回収していくスタイルが、ハイレバではすぐにロスカットされてしまいます。

少額の自動売買で勝つのは裁量トレード以上に難しいぞ。

>>FX自動売買【少額で儲ける方法】へ

毎日2万円を安定して抜く手法の現実的な資金

狙い通りに勝てるとして、無理なく運用できる資金を計算しました。

短期売買なら約100万円

  • レバレッジ1倍:約100万円
  • 5倍:約50万円
  • 10倍:約10万円

低レバレッジで安定して毎日2万円を稼ぐなら、100万円は用意したいところです。

これならロスカットの心配もなくトレードが行えます。

ただし、毎日稼ぐなら資金以外の問題が出てきますが。

トレードで安定して勝てるなら平均したら1日2万も夢ではありません。

>>【実績あり】FX10万円から1億トレーダーになる稼ぎ方へ

スワップ狙いなら約7,000万

  • レバレッジ1倍:約7,000万円
  • 5倍:約3,500万円
  • 10倍:約700万円

高金利通貨のスワップポイント狙いでも、約7,000万と現実的な数字ではありません。

スワップで安定して毎日2万は諦めましょう。

月に1~2万円なら現実的な数字だ。

>>【月20万】FXスワップポイントだけで生活は無理じゃない

スワップ+自動売買で実践した結果

メキシコペソサムネ

【38万からFIRE目指す収支成績】

年利益 累計利益 総資産
2023年 +734,123円 +734,123円 1,109,813円
月利益 累計利益 総資産
2024年1月 +38,480円 +772,603円 1,138,563円
2月 +29,160円 +801,763円 1,188,003円
3月 +46,710円 +847,913円 1,220,563円
4月 +24,306円 +872,219円 1,246,849円

2024年は月平均で3.3万円と堅実に稼いでいます。

7,000万は無理ですが、約38万のループイフダンでメキシコペソのスワップを狙ってこの結果。

スワップ+ゆるい自動売買で、為替差益も狙っていくことで収益をなるべくアップさせています。

スワップ+自動売買で稼ぐ

自動売買なら約110万円

  • レバレッジ1倍:約110万円
  • 5倍:約55万円
  • 10倍:約11万円

取引コストがかかる分、裁量トレードよりも少し資金が多めに必要になります。

ただし、資金が多くなると勝率がぐっと上がるのが自動売買。

資金100万円超えなら完全に裁量トレードと立場が逆転します。

自動売買は資金が多くなると本領を発揮するんだ。

>>FX自動売買で【月10万】稼ぐ戦略を見る

自動売買で実践した結果

【70万からFIRE目指す収支成績】

年利益 累計利益 総資産
2023年 +310,954円 +310,954円 1,010,954円
月利益 累計利益 総資産
2024年1月 +92,990円 +403,944円 1,031,637円
2月 +76,620円 +480,564円 1,180,524円
3月 +51,570円 +532,134円 1,198,441円
4月 +23,987円 +556,121円 1,258,768円

2024年は月平均7.3万円と好調です。

自動売買はより想定額に近い70万で、トラッキングトレードの設定をマネしてこの結果。

収益率200%超えの設定は、たしかに強かったです。

マネするだけで資金3倍

10万から300万に資金を増やした短期売買のFX手法

名探偵たくじの一週間で300万

FIRE名探偵たくじは2008年の初心者のときに、裁量トレードで10万円を300万円に増やした経験があります。

ざんねんながらそのときは、調子に乗って直後に350万溶かしてしまいましたが、今回は現在の知識と経験も踏まえて、少額から資金を増やすノウハウをまとめました。

あのときにこのノウハウと経験があれば、きっと300万からさらに増やせたことでしょう。

>>FIRE名探偵たくじの短期売買の成功と失敗へ

損切り1利確2のルールを死守

利確と損切りのルール

全ての基本のルールとなるのが、損切り1・利確2以上です。

FXはプロの投資家でも勝率6割ぐらい。

利確を損切りの2倍以上にしておけば、勝率5割でも利益を残せるというわけです。

FX初心者のほとんどはこのルールが守れないから退場していく。

>>FX1万円チャレンジブログで100万を目指すへ

分析はテクニカル一本

テクニカル分析

FXにはファンダメンタルズ分析とテクニカル分析(チャート分析)の二つがありますが、勝つトレーダーはテクニカル分析を使用しています。

その理由は重要指標の数字から予想するファンダメンタルズ分析では、その結果がそのまま相場に反映されないから。

トレーダーのなんとなくの心理で動くファンダメンタルズより、投資家の売買の動きを表しているテクニカル分析の方が分かりやすいです。

ファンダメンタルズ分析を参考にするには曖昧すぎるんだ。

>>FXで勝てるようになった瞬間【10選】を見る

トレンドに乗って順張り

FXは順張りで勝つ

大きく稼げるのは逆張りですが、誰でも実行しやすいのがトレンドに乗って稼ぐ順張りです。

トレンドが発生しているときはその流れに乗っているだけで勝つことができる。

逆張りはいつ反転するか分からないストレスと、一気に暴落する相場に焦って判断ミスをしやすいデメリットがあります。

よっぽどトレードに慣れているか、メンタルが強くない限りは順張りでコツコツ稼ぐようにしましょう。

逆張りは順張りで稼げるようになってからだ。

>>FXは損切りするから負けるのか?へ

トレンドが発生するまで動かない

トレンド相場の発生まで動くな

トレンドが発生するまで動かないことで勝率を上げることができます。

なぜなら上がったり下がったりを繰り返し方向性が読めないレンジ相場より、相場の方向が決まっているトレンド相場の方が勝ちやすいから。

しかしFXの7割はレンジ相場。

ここで我慢できずにポジションを取ってしまうことで余計な負けが増えてしまうのです。

レンジ相場はプロでもなかなか読めない相場じゃ。

>>FXの勝ち方たったこれだけを見る

資金が貯まるまでハイレバも使う

レバレッジ25倍

FXは資金が多い方が勝率が上がり有利です。

基本的には資金が貯まるまで待つのがベストですが、十分な資金を貯めるのは時間がかかってしまう。

どうしても待ち切れないなら、失う覚悟でハイレバ勝負するというのも一つの手です。

失敗してもトレードの経験が積め、成功すれば一気に資金を増やすことができます。

僕もこのパターンで300万まで増やしました。ただし、安全にいくなら目標金額に達したらハイレバやめるようにしましょう。

世界1位を獲ったFX会社

>>FXで2万円からどこまで儲かるかのブログを見る

スワップで安定して稼いだ手法

名探偵たくじのスワップ狙い

僕は短期売買で負けた後に、スワップポイント狙いの中長期投資にもチャレンジしました。

2008年の高金利通貨エースの南アフリカランドを買いで保有して1日1000円超え。

この調子ならラクに月3万円の不労所得が手に入る!

と思っていた時期が僕にもありました。

ここではそんな失敗を反省したノウハウをまとめました。

>>FIRE名探偵たくじのスワップ運用の成功と失敗へ

今はメキシコペソ一択

メキシコペソのスワップ生活

2020年代の現時点では高金利通貨はメキシコペソ一択です。

同じ高金利通貨の南アフリカランドはペソよりスワップが低く、トルコリラは安定度が低い。

通貨レートの差はほとんどないため、総合力でメキシコペソ一択となります。

条件的にペソ以外を選ぶ理由がないんだ。

>>メキシコペソでスワップポイントFIRE生活へ

底値付近で買い

スワップは底値で買う

スワップ運用で稼ぐなら、底値付近で買うのがベストタイミングです。

上がったり下がったりを繰り返すFXでは、我慢して待てば決して無理ではありません。

底値付近の次におすすめのが暴落したタイミングでの買い。

このどちらかで買うことができれば、スワップ運用は勝ったも同然と言っても過言ではありません。

スワップ運用の成績は買いのタイミングで決まる。

>>スワップポイントで月一万円金利生活を狙う方法へ

為替差益も狙っていく

スワップと為替の二重取り

スワップポイントに加えて、為替差益も稼げれば完璧です。

何度も言いますが、FX市場は上がったり下がったりを繰り返します。

であれば、ずっと保有し続けてスワップポイントだけ稼ぐより、暴落する前に一度売って落ち着いてから買い戻す方が利益が大きくなります。

こちらもギリギリのタイミングを狙わなければ、相場をチェックさえしていればある程度はできるトレードです。

こちらも難しいのは分析よりも長期間チェックし続けることじゃ。

>>スワップポイントで月10万円を稼ぐ方法へ

自動売買で安定して稼いだ手法

自動売買トレンド変化と放置で大負け

僕はスワップ運用について、自動売買でも成功と失敗を経験した懲りない男です。

選択型自動売買が調子が良く、一気に勝ちましたが調子に乗って放置したら一気に負けてしまいまいした。

ここでもその経験と現在の知識を合わせてノウハウをまとめました。

毎回大勝ちすると調子に乗って直後に大負けする男です。

>>FIRE名探偵たくじの自動売買の成功と失敗へ

資金の多さで勝率が決まる

【外為オンライン2017年1月~2021年4月のデータ】

資金 勝率
1万未満 30.29%
5万未満 43.58%
10万未満 61.15%
50万未満 75.92%
100万未満 83.96%
100万以上 90.75%

自動売買は裁量トレード以上に資金の多さで勝率が決まります。

上の比較表の一番少ない資金と一番多い資金では勝率は3倍以上違います。

少額資金でも勝つ方法はありますが、お金が無いなら裁量トレードの方がまだ可能性が高い。

逆に自動売買は資金が多いと力を発揮します

資金が十分で設定がハマると自動でどんどん利益を生み出すのが魅力なんだ。

>>FX自動売買【少額で儲ける方法】へ

資金がないなら手動トラリピもあり

手動トラリピの魅力

資金がない状態で自動売買を行いたいのなら、コストが最大10倍削減できる手動トラリピもおすすめです。

手動トラリピとはイフダン注文を使った半自動売買のこと。

イフダン注文はどこのFX会社でも使えるため、取引コストを大幅に削減することができます。

資金が少ないなら複数のポジションも取れないため、手動トラリピでも十分に対応できます。

手間はかかるが、その分コストを大幅に削減できるぞ。

>>最大10倍コストを削減する手動トラリピの詳細へ

稼いでいるトレーダーのマネをする

自動売買の設定は真似できる

自動売買で一番早く確実に稼ぐ方法は、成功している設定をマネすることです。

裁量トレードと違い、自動売買は設定が同じなら同じような結果が出るから。

自動売買では公式サイトに加え、有名トレーダーもブログやSNSで設定を公開しています。

成功をマネするだけで稼げる。裁量トレードにはない魅力じゃ。

>>FX自動売買で月10万円稼ぐ戦略へ

堅実に勝つならリピート型自動売買

リピート型自動売買の勝率

自動売買ソフトにはリピート型・選択型・開発型の3種類がありますが、堅実に稼ぎたいならリピート型一択です。

公式が発表しているデータで、リピート型の勝率が圧倒的だから。

勝率7割8割超えは当たり前、中には勝率9割を超えるソフトまで存在します。

資金があれば、もっとも安定度が高いのがリピート型です。

>>二冠達成の強過ぎ自動売買リピート系の詳細へ

一発を狙うならAI自動売買

AI自動売買は成長していく

資金が少ないなら選択型の中でもAI自動売買がおすすめです。

実際にインヴァスト証券が2022年に開始したマイメイトは、調子のいいときは1ヶ月で稼ぎまくったとSNSに喜びの声が溢れたから。

AI自動売買はハマれば、爆発的に利益を増やしてくれます。

ただし、負けるときも一気にやられるので使い方が重要なんだ。

>>AI自動売買『マイメイト』の詳細へ

元手5万円から増やすのにおすすめなFX会社

『元手5万円で毎日2万円を安定して抜く手法』をキーワードにFX会社を厳選しました。

1通貨から取引可能『SBI FXトレード』

SBIFXトレード

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.18銭 0.48銭 0.88銭
取引ツール スワップ 通貨ペア
〇 〇 34種類

1つで全てをカバーできる
  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 業界最高水準のスワップポイント
  • 1通貨100円からの取引も可能

スプレッド&スワップポイントが優秀なので、短期売買・中長期売買・半自動売買の手動トラリピも最高レベルの環境で行えます。

さらに、1通貨取引でまずは資金を抑えて経験を積むこともできる。

全ての取引環境においてトップクラスのFX会社です。

会社も大手SBIグループと安心度も段違いなんだ。

顧客満足度1位獲得

スワップポイント1位『GMO外貨』

GMO外貨

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.4銭 0.8銭
取引ツール スワップ 通貨ペア
◎ ◎ 30種類

中長期投資のエース
  • みんかぶが選ぶ2023年度スワップポイント1位
  • 高金利通貨以外のスワップも優秀
  • スプレッドも狭い

全通貨ペアのスワップポイントが1位レベルです。

中長期投資をメインに行うのであれば、GMO外貨がおすすめナンバーワン。

スプレッドも狭く取引ツールも使いやすいので、SBI FXトレードほどではありませんが短期売買でも弱点はありません。

中長期投資はスワップの高さだけで選んで問題ない。

スワップポイント1位

マネできる自動売買『FXブロードネット トラッキングトレード』

トラッキングトレード画像

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 0.6銭
手数料 取引単位 通貨ペア
片道20円 1000通貨 24種類

簡単な自動売買
  • 勝率8割を超えるリピート型自動売買
  • 4人のトレーダーが競う『ガチコンバトル』企画あり
  • その設定を簡単にマネできる

結果を出しているトレーダーの設定を公開してるのがトラッキングトレードです。

ガチンコバトル!という4人のトレーダーが競う企画が行われており、一番稼いでいるトレーダーは収益率200%超え。

その設定をワンタッチで再現できるのが魅力です。

簡単にマネできて参考にするトレーダーも稼いでいる。言うことなしなんじゃ。

マネするだけで資金3倍

よくある質問

元手5万円で毎日2万円を安定して抜く手法とは?
Yahoo!記事が元になった時間を絞ったFXデイトレードみたいです。
実現可能な手法なの?
毎日2万円を安定して稼ぐのが限りなく難しいです。
元手5万円で増やすのも無理?
こちらはやり方次第で可能です。
毎日2万円を安定して稼ぐ方法はないの?
元手が最低100万以上あれば、トータルで月60万稼ぐとかならやり方次第で。
元手が少ないとやっぱり不利?
ロスカットされやすくなる点が不利です。

元手5万円で毎日2万円を安定して抜く手法~FXの可能性に迫るまとめ

元手5万円で毎日2万円を安定して抜く手法はない。ただし、少額でもやり方次第で稼ぐことはできます。

元記事で書かれているFXデイトレードで、元手5万円で毎日2万円を安定して抜くのはかなり難しいです。

稼ぐなら元手5万円と毎日2万円の両方、もしくはどちらか一つだけでも条件を変えたいところ。

元手5万円で毎日2万円を安定して抜く手法まとめ

少額資金でも戦略次第で稼ぐことはできます。

さらに元手は多ければ多いほど、勝率をアップさせることもできるから。

ハイリスク・ハイリターンが基本なので、5万円のリスクで毎日2万円のハイリターンは狙いすぎです。

元手5万円で毎日2万円を安定して抜く手法のまとめ
  • 元ネタはYahoo!ニュース記事(削除済み)
  • 時間を絞ったFXデイトレード
  • デイトレで元手5万円で毎日2万は無理ゲー
  • 毎日2万じゃなければ、少額でも戦略次第で勝てる
  • 平均2万を狙うなら資金を増やす必要あり

おすすめのFX口座を以下のページでまとめています。

【裁量VS自動売買】おすすめFX会社を見る