【破綻】FX自動売買は儲からない~稼げない7つの理由

自動売買で儲からない稼げない7つの理由サムネ

自動売買で大敗したときに儲からないと感じたFX名探偵タクジです。
しかし、そこには稼げない理由があった。

この記事で分かること
  • FX自動売買は儲からないのか?
  • 稼げない理由
  • 儲かるために必要なこと

FXでは自動売買より裁量トレードの方が圧倒的に人気です。

その理由は自動売買の方が難しそう・面倒くさそうというのもありますが、怖そう・儲からなさそうと思っている人も多い。

なかには、

自動売買は絶対に儲からない!

と断言する人までもいます。

自動売買は儲からない?

自動売買は本当に儲からないのか?稼げないならその理由は?

この記事ではそんな疑問と儲けるために必要なことを解説していきます。

火のないところに煙は立たない。稼げないと言われるにはそれなりの理由がある。

目次 非表示

自動売買で稼げない7つの理由

絶対に儲からないという破綻した論理まで飛び出すのは、こうすると稼げない7つの理由があるからです。

損をしないためにもこの7つのパターンは絶対にやらないようにしましょう。

基本を間違えている

トラリピの含み損

初心者だけでなくFX中級トレーダーにも多いのが、自動売買の基本的な特徴を間違えていること。

自動売買は裁量トレードで人気のスキャルピングやデイトレードのような短期売買がメインではなく、中長期で利益を回収していくスタイルです。

そのため最初は含み損を抱えやすくなるのですが、この段階で稼げないと判断して撤退するトレーダーがものすごく多い。

これではせっかくの利益の仕込みがすべて無駄になってしまいます。

自動売買の本質は中長期運用。短期で判断したら損するだけなんだ。

>>初心者の9割が知らない自動売買での稼ぎ方を見る

運用資金が少なすぎる

※外為オンライン自動売買2017年1月~2021年4月のデータ

資金 勝率
1万未満 30.29%
5万未満 43.58%
10万未満 61.15%
50万未満 75.92%
100万未満 83.96%
100万以上 90.75%

上の表を見れば分かる通り、自動売買は証拠金(運用資金)が多ければ多いほど勝率が上がります。

これは自動売買は裁量トレードと違い、口座に入れている証拠金に合わせてレバレッジが自動的に設定されるためです。

そのため資金が少ないとロスカットされやすく、チャンスにポジションが取れません。

一番少ない1万円未満と一番多い100万円以上では約3倍も勝率に差が付くので、資金が少ないときはむしろ自動売買はやらない方がいい。

少ない資金で勝つには戦略と手法で勝負が決まるんだ。

>>少額10万円で自動売買&1万円で裁量で勝つ方法へ

設定をなんとなく行っている

自動売買の設定をなんとなくで決める

自動売買で稼げるか稼げないかは設定で決まります。

基本戦略としては5つ以上の銘柄(同じ通貨ペアでも買いと売りで別扱い)で分散投資を行う上に、自動売買は裁量トレードと違ってあらかじめ複数の注文を仕込みます。

仕掛ける注文の数が多いので設定を間違えるとどんどん損失が増えていきます。

なんとなくで設定を選ばず、よく分からないうちはデモトレードで練習しましょう。

一番大事な部分はなんとなくでやっていては稼げるわけはないぞ。

途中で修正を行わない

自動売買は分析と修正が必要

設定は一度行えばいいだけでなく、随時修正していくことも大事です。

相場が変化すると設定が合わなくなる可能性があるからですね。

合わない状態で自動売買を続けると、儲かるどころか損失になることも。

裁量トレードより手間がかからない自動売買とはいえ、日々のチェックと分析、必要なときは修正する時間をかけないと稼ぐことはできません。

できれば毎日チェックと分析を行おう。慣れると時間もそれほどかからないんだ。

完全放置は大損の元凶

自動売買トレンド変化と放置で大負け

自動売買だからといって完全放置していると大損する可能性もあります。

というか、僕は大損しました…。

設定がズレると損失が発生する上に、自動売買は急激なトレンドの変化に弱く、売りトレンドが発生しているのに設定通りの不利な買い注文を入れ続けるといった事態が起こるからです。

トラブルが発生したときにすぐに対応できるように、自動売買でも毎日のチェックが必要です。

自動売買でも完全放置はダメ、ゼッタイ。

>>FX名探偵タクジの自動売買での失敗を見る

選ぶ自動売買を間違っている

自動売買3種類を解説

自動売買はタイプによって特徴が大きく違います。

タイプは大きく分けて3つ

  • リピート型:高い勝率でコツコツ稼ぐ
  • 選択型:爆発力があるがリスクも大きい
  • 開発型:自動売買が作れる

タイプが違うので投資スタイルに合わせて使わないと思ったような結果は出ません。

たとえば堅実に稼ぎたいのに選択型を選んでいたら、真逆の投資スタイルを実践していることになるのです。

間違った武器を使って希望の結果を手に入れることはできないぞ。

>>自動売買のタイプ別の詳しい特徴を見る

詐欺の有料ソフトを買ってしまった

有料の自動売買ソフト

自動売買には有料で販売されているものもありますが、これはほぼ使えないと思っていいです。

なぜなら有料で販売されているソフトは個人が作ったものだから。

FX会社が提供している無料ソフトと比べたら開発費も維持費も違う上、サポートも弱いので使えなくなったら終わりです。

そもそも最初から使えない詐欺ソフトも販売されていますから。

有料ソフトを買った時点でカモられていると言っても過言ではないぞ。

儲からないから儲かるへ変える方法

稼げない7つの理由を参考にし、儲からないを儲かるに変えていきましょう。

中長期でじっくりと取り組む

FX自動売買は中長期でコツコツ稼ぐ

自動売買で稼ぎたいな短期売買の気持ちは捨て、中長期でじっくりと取り組みましょう。

中長期といっても週単位ではなく、少なくとも月単位でみていかないといけません。

含み損を抱えやすい最初の数ヵ月は我慢し、それから徐々に利益を回収していく。

損切りを入れるのは大事ですが、すぐに結果が出ないからとコロコロとやり方は変えていたら、いつまで経っても儲けることはできません。

自動売買はじっくりと資産を育てていく感覚が大事なんだ。

資金を貯めてからチャンレジする

FX自動売買のレバレッジとロスカット

自動売買は資金が多いほど勝率が上がります。

であるならば、資金を貯めてからチャレンジする方が結果は出やすい。

裁量トレードでは少なくとも10万円以上をおすすめする人が多いですが、自動売買では少なくとも30万円以上、勝率を上げたいなら50万円以上あると理想的です。

どうしても少額で勝負したいときは勝ちパターンをしっかりと押さえておきましょう。

>>少額10万円で自動売買&1万円で裁量で勝つ方法を見る

設定・修正はトライ&エラーを繰り返す

FX自動売買の設定

初心者がいきなり最高のベスト設定を見つけることはできません。

自動売買で稼いでいる有名トレーダーもいまだに試行錯誤を繰り返し、理想的な設定を探っていますから。

特に最初は失敗しますが、負けてもあきらめずにベストな設定を探し続けることが大事。

見つけた後は相場の変化に合わせて設定も変化させ続けないといけません。

大変そうに見えるけど、裁量トレードと比べたら断然少ない時間で済むんだ。

投資スタイルと性格に合わせて自動売買を選ぶ

自動売買はレンジではリピート型・トレンドでは選択型

自動売買にはリピート型・選択型・開発型の3種類あると解説しましたが、これらはあなたの投資スタイルに合わせて選ぶ必要があります。

コツコツ稼ぎたいのか、それともリスクが大きく稼ぎたいかによって選ぶべきソフトは変わってきます。

さらにもう一つ大事なのはあなたの性格です。

大きな損失を抱えると冷静な判断ができなくなるなど、性格によっても合う合わないはあります。

メンタルに自信がないのなら堅実なリピート型一択じゃ。

有料ソフトは選択肢から外す

有料自動売買は詐欺が多いので論外

自動売買で稼ぐのに有料ソフトは必要ありません。

無料ソフトが高性能なのに加え、有料ソフトは詐欺商材が多いから。

しかもたとえ詐欺商材じゃない優良ソフトでも、相場が変化すると対応できなくなりますから。

有料ソフトにわざわざ時間とお金を使う価値はありません。

有料ソフトを探す時間を分析やチェックに回した方が稼げる。

FX自動売買が儲からないは破綻している

自動売買が絶対に儲からないという論理は破綻しています。

その誤解も解説していきましょう。

公式サイトで実績が出ている

外為オンライン『iサイクル2』

1つ目の理由は公式サイトが実績を発表している点です。

高いものでは勝率90%以上、利益実績85%以上という明確な数字が表示されています。

公式の数字なんていくらでも誤魔化せるのでは?

と思う人もいるかもしれませんが、広告は『不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)』によって消費者庁によって管理されています。

これにより虚偽や誇大広告の場合、重い罰金が発生するため嘘という可能性は低いです。

もちろん○○円以上で運用した人のみのデータなど制限はありますが、実績が出ているトレーダーは確実にいるため、自動売買=絶対に儲からないという論理は破綻しています。

複数の自動売買ができるFX会社で数字が公表されているんだ。

>>FX自動売買の勝率ランキングへ

有名トレーダーが稼いでいる

2つ目の理由は有名トレーダーがブログやSNSで稼げている実績を発信していること。

特にTwitterやYouTubeでは探せばすぐにそういった情報が出てきます。

もちろん個人がやっていることなので本当という保障はありませんが、ブログでは何年も成績を公表している有名トレーダーも複数いるので信頼性は高いです。

自動売買で数千万から億を稼いでいる有名トレーダーもいるんだ。

>>億り人になった有名トレーダーの稼ぎ方を見る

儲からないと自動売買の利用者がいなくなる

自動売買が儲からないならFX会社が提供しない

3つ目はそもそも自動売買で稼ぐ人がいないのなら、利用者するトレーダーがいなくなってしまいます。

そもそもFXでは自動売買より裁量トレードの方が人気なので、儲からないならみんなそっちに行ってしまいます。

そして自動売買は裁量トレードよりもシステムの開発費や維持費に膨大なコストがかかる。

それでも2000年代からずっとサービスを提供しているFX会社があるということは、儲かり続けているトレーダーがいるということです。

結果が出ないものをいつまでも利用する者はおらん。

>>利用者が分かるFX自動売買システム口座数ランキングへ

稼ぐために知っておきたいFX自動売買ソフトの特徴

自動売買で儲けたいならタイプ別の特徴も知っておかないといけません。

タイプによって勝率やリスクが大きく変わる

自動売買の種類の選び方

リピート型・選択型・開発型のタイプによって、勝率やリスクは大きく違います。

  • リピート型:公式の勝率が一番高い
  • 選択型:公式の利益額が一番大きい
  • 開発型:自由度が高い

主な特徴だけでもかなり違います。

それぞれについてより詳しく解説していきます。

以下の記事では自動売買の公式データによる勝率をランキング形式でまとめています。

>>FX自動売買の勝率ランキングを見る

リピート型はコツコツ堅実に稼ぐ

リピート型自動売買の勝率

公式が発表している数字では圧倒的に成績がいいのがリピート型自動売買です。

高いものでは勝率90%以上、低いものでも75%超えの驚異的な数字。

コツコツ堅実に稼ぐ。

細かく設定が行えるのがウリですが、初心者でも使いやすいようにあらかじめ成果が出ている簡単設定も行えます。

簡単設定はお手軽ですが想定外の相場には弱いので、安定して結果を出すには自分で設定を固めていきましょう。

初心者ならまずは一番人気のリピート型から試してみるのがおすすめです。

>>【二冠達成】リピート系FX自動売買の詳細を見る

ドカンと簡単な選択型

選択型自動売買の特徴

選択型はプログラムを選ぶだけで始められる3タイプの中で一番簡単な自動売買です。

選べるプログラムの数も多いですが、その分、スプレッドが広いという弱点があります。

相場にハマるプログラムが見つかると、何もしなくても利益を積み上げてくれる手間のかからない点でも一番です。

さらに学習して進化するAI型も登場したんだ。

リピート型との大きな違いは、同じような堅実なバランス型もありますが、攻めのトレンド型も存在するところ。

トレンド型は当たると爆発力が大きいですが、外れると損失も大きいリスクがあります。

一番裁量トレードのような利益率を期待できるのも選択型じゃ。

>>【爆発力No.1】選択型自動売買の詳細を見る

初心者にはノーチャンスの開発型

MT4のすごいところ

MT4・MT4・独自型が存在する開発型(開発型)は自分で自動売買が作れるのが魅力です。

ただし、MT4・MT5はプログラミング技術がないと使いこなせず、独自型は作るのは簡単ですが勝てる自動売買を作るのは初心者には無理。

初心者が開発型を使うのはおすすめしません。

MT4・MT5に関しては、自動売買を作れるだけでなく分析チャートとしても優秀。

そのためMT4を分析用として利用しているトレーダーもいます。

分析用に使うとしても中級者以上ないと難しい。

>>MT4だけじゃない開発型自動売買の詳細を見る

こんな人は自動売買では稼げない

こんな人は自動売買に向いていません。他の投資を検討しましょう。

稼ぎ方の基本を守れない人

FX初心者の稼ぎ方は自動売買がおすすめ

FX初心者の9割は退場する。

それぐらいゼロサムゲームのFXは競争が厳しい世界です。

裁量トレードよりも勝率が高い自動売買とはいえ、稼ぎ方の基本が守れないトレーダーはすぐに退場してしまいます。

凡事徹底。投資に限らず全てに通じる大事な要素なんだ。

まずは基本を徹底して守り、退場しないことに徹する。

これができれば、1割の勝者に食い込むことができます。

稼ぎ方の基本については以下の記事で詳しく解説しています。

>>自動売買初心者が守るべき稼ぎ方の基本へ

資金を貯められない人

余剰資金で取引

自動売買は証拠金が多いほど勝率が上がるので、資金を貯められない人には向いていません。

少ない資金で無謀なチャンレジを行うなら、少額から始められる積立投資を行う方がおすすめです。

あまりおすすめしませんが積立FXもありますし、定番の投資信託やインデックスファンドも少ない金額から始められます。

積立投資で一番手堅いのは定番の全米か全世界のインデックスファンド投資じゃ。

>>積立FXのメリット&デメリットを見る

分析や検証が苦手な人

FX自動売買の分析

自動売買といっても完全ほったらかしでは勝てないので、分析や検証が苦手な人も向いていません。

というか、このタイプの人は積極的に投資する金融商品全般が向いていません。

投資をするならなるべく手間がかからないものを選びましょう。

手間のかからなさでもインデックスファンドの積立投資が最強だ。

短期間で大きく稼ぎたい人

自動売買にない裁量トレードの魅力

攻めのトレンド型もあるとはいえ、自動売買の基本は中長期でコツコツ稼いでいくスタイルです。

そのため何年もかけて資産を築いていくので、短期間で億り人になりたいといった人には向いていません。

短期間で儲けたいなら裁量トレード一択。

ただし、裁量は負けると儲からないどころか大損する危険性もあるので注意はしましょう。

自動売買が努力の世界なら裁量はセンスと才能の世界じゃ。

>>【裁量VS自動売買】大損を回避する対策法を見る

儲からない・稼げないを脱却するFX会社

※資金など条件あり。詳しくは個別ページで解説

FX会社 ツール 公式実績
外為オンライン iサイクル2取引
リピート系
勝率99.62%
マネースクエア トラリピ
リピート系
通常時は8~9割の
口座が資産増加
FXブロードネット トラッキング
トレード
リピート系
利益実績86.8%
ひまわり証券 ループイフダン
リピート系
利益実績75.79%
インヴァスト証券 トライオートFX
リピート系
勝率75%
インヴァスト証券 マイメイト
AI型
約3年3ヶ月で
平均+278万
アイネット証券 ループイフダン
リピート系
1年で1口座あたり
平均+11万円
FXプライム byGMO ちょいトレFX
選択型
勝率55.9%

自動売買で結果を出すためのおすすめ3選を紹介。

勝率90%超え『外為オンラインiサイクル2取引』

外為オンライン『iサイクル2』

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.9銭 1.9銭 3.4銭
手数料 取引単位 通貨ペア
片道20円 1000通貨 26種類

勝率の怪物
  • 公式データの勝率90%超え連発
  • 手堅いリピート型
  • トレンド自動追従機能あり

公式が発表しているデータでは、今のところ一番いい数字なのが外為オンラインのiサイクル2取引です。

リピート型は全体的に数字が優秀ですが、その中でも頭一つ抜けているのはトレンド自動追従機能が付いているからでしょう。

すべてのタイプの自動売買はトレンドの変化に弱いですが、iサイクル2取引ではそれを自動で判別してくれますから。

手動ほどの瞬発性はないにしろ、他の自動売買より損失を抑えているのが効いています。

\勝率99.62%も達成した自動売買/
外為オンライン『iサイクル2取引』の詳細へ

勝率85%超え『FXブロードネット トラッキングトレード』

トラッキングトレード

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 0.6銭
手数料 取引単位 通貨ペア
片道20円 1000通貨 24種類

No.1と共通点が多い
  • iサイクル2取引と同じシステム
  • スプレッドはこちらの方が狭い
  • 独自の簡単設定企画もあり

FXブロードネットのトラッキングトレードは、外為オンラインのiサイクル2取引を借りた同じシステムになっています。

ただしトレンド自動追従機能がないなど、借り物のせいか一部機能が制限されています。

その代わりに本家よりスプレッドが狭く、ガチンコバトル!という独自企画も展開しています。

特に4人のタイプの違うトレーダーが違うガチコンバトル!では、それぞれの手法もそのままマネできるなど簡単設定がより本家より充実しているのも違う点です。

\驚異の自動売買の利益実績86.8%/
FXブロードネット『トラッキングトレード』の詳細へ

進化するAI自動売買『インヴァスト証券マイメイト』

インヴァスト証券『マイメイト』

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
3~5.2銭 4~5.2銭 5~5.9銭
手数料 取引単位 通貨ペア
なし 5000通貨 16種類

進化するAI自動売買
  • 選択型の手軽さ&爆発力
  • AIがそれを実践する
  • AIは学習や育成で進化する

うまくいけばもっとも手間がかからず儲かるようになるのがインヴァスト証券のマイメイトです。

選択型なのでプログラムを選ぶだけで自動売買が簡単に行えるのに加え、それをAIが実行することで今までとは違う機能を手に入れた。

それまでの選択型は相場を合わなくなるとプログラムを変えるしかありませんでしたが、マイメイトのAIは自主学習やトレーダーの育成で進化していきます。

進化によっては相場の変化にも対応できるかもしれない…そんな未来の可能性は一番大きい。

\AIが進化していく自動売買/
インヴァスト証券『マイメイト』の詳細へ

>>FX自動売買におすすめの会社比較ランキングを見る

自動売買で儲かると未来はこうなる

稼げるようになるとこんな世界が待っています。

安定して利益を出せるようになる

自動売買の利益

自動売買は裁量トレードに比べて、勝ちパターンの設定ができると安定して儲けるようになります。

この辺は長く運用している有名トレーダーの成績を見ると分かります。

年によって利回りは違いますが、平均すると10~20%稼いでいるトレーダーも複数います。

裁量トレードと違い、不調のときでも赤字になっていないのが大きいですね。

不安定なFXの世界で好不調が小さいのも魅力なんだ。

設定や修正の時間も短縮できる

自動売買の設定と手間

自動売買は本気で儲けようと思ったら、最初の設定が固まるまでかなり時間がかかります。

すぐに始めづらいこの辺りの要素も裁量トレードより人気がない原因の一つでしょう。

裁量も勝てるようになるまでは時間はかかるが。

しかし、一度固まってしまえば、あとは相場に合わせて修正するだけでOK

慣れてくると設定や修正も短時間で行えるようになります。

最初は大変じゃが、徐々に楽になってくるぞ。

どんどん不労所得に近付いていく

自動売買の不労所得

走り出すとどんどん不労所得に近付いていくのも自動売買の醍醐味。

慣れてくると時間も手間も短縮されるのに、収入の方は増えていきますから。

有名トレーダーも自動売買で月20万円の不労所得達成!など、この辺は成功しても裁量トレード忙しさはあまり変わらない裁量トレードとの大きな違いです。

裁量トレードが爆発性なら自動売買は資産性に優れています。

>>FXで不労所得を儲ける3つの方法を見る

よくある質問

自動売買が儲からないは嘘?
儲かっているトレーダーも多いので負けた人が流した都市伝説みたいなものでしょう。
では自動売買は儲かる?
設定と修正にこだわれば結果が出るのは成功者たちが証明しています。
資金が少ないとやっぱり稼げない?
儲からないどころか損する確率が高いです。
どのタイプのソフトでも稼げる?
ソフトによって難易度は違いますが全て稼いでいるトレーダーはいます。ただ開発型は難易度が高いですね。
ソフトのタイプはどう使い分ければいい?
普段のレンジ相場ではリピート型が強く、トレンドが発生したときは選択型が強いです。

【破綻】FX自動売買は儲からない~稼げない理由まとめ

儲からないはさすがに言いすぎな公式と先人たちの実績がある。

絶対に儲からないは論理が破綻している実績はあるけれど、そんな噂が立つ元となっている稼げない理由は確実にあります。

それを避けるために確実にやらないといけないことは、

自動売買で稼ぐ儲かる

資金・タイプ選び・設定にこだわること。

自動売買といっても手間も時間もかけないで結果はついてきません。

けれど、軌道に乗り始めたら不労所得に近付いていく魅力があります。

自動売買で儲からない・稼げないを防ぐためにやるべきこと
  • 中長期で利益を回収する基本を知る
  • 運用資金の少な過ぎはNG
  • ソフトは投資スタイルと性格で決める
  • なんとなくで設定を決めない
  • 設定を決めた後もチェック、分析、修正は欠かさない

自動売買用のFX会社選びは以下の記事でまとめました。

>>自動売買におすすめのFX会社比較ランキングを見る