21億&スキャルトレーダーも愛用『GMOクリック証券FXネオ』の評判

GMOクリック証券のサムネ

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

GMOクリック証券で勝率9割の手法で稼いでいるたくじです。

この記事で分かること

2000年代後半から急激に利用者を増やし、令和の現在では口座開設数FX会社2位。

21億怪物FXトレーダーや、スキャルピングトレーダーも愛用しているのがGMOクリック証券です。

GMOクリック証券とは

人気だけでなく、評判の良さもロングセラー。

その長く支持される理由とスキャルピングとの相性の良さについて解説します。

21億トレーダーも参加している登録型のランキングでリアルな収益情報も公開しています。

スキャルで勝率9割を達成

目次 表示する

目次へ

GMOクリック証券で勝率9割のスキャルを行った成績

GMOクリック証券2万

【2万円からFIRE目指す収支成績】

年利益 累計利益 総資産
2023年 +83,648円 +83,648円 103,648円
月利益 累計利益 総資産
2024年1月 +15,911円 +99,559円 119,559円
2月 +12,265円 +111,824円 131,824円

スキャルに手法を変えてから勝率9割をキープし、月平均1万円稼げるようになりました。

ボクがGMOクリック証券で稼いでいる手法は、数秒~数分でトレードを終える超短期売買のスキャルピングです。

経済指標発表後などの動きが激しくなったときのみ仕掛ける。

スキャルは分析より反射神経

チャート分析は全体の流れを見る程度にとどめ、上下する相場で何度も仕掛けて少しずつ利益を積み重ねるやり方です。

これで1か月で79戦72勝の勝率9割を達成しました。

スキャルで勝率9割を達成

21億超え有名FXトレーダー『スパシーバ』さんも愛用

スパシーバさんの運用実績
  • 2013年からトレードアイランドに参加
  • 2022年だけで21億円
  • 2024年の総資産725,233,252円(2月1日時点)

トレードアイランドとは、GMOが運営している登録型の収益公開ランキングです。

クリック証券・GMO外貨の2社でトレーダーが自ら口座を連携すれば、誰でも参加できるランキングシステム。

GMOトレードアイランド

証券会社のデータを使っているので、数字の誤魔化はできない本物だけ。

そんなランキングでスパシーバさんは常に上位、たった1年で20億を超える収益を上げたスーパートレーダーです。

FXの世界は実力次第で天井知らずじゃ。

怪物FXトレーダー達が愛用

>>【暴露】FXに億万長者はいない真実へ

世界1位のGMOクリック証券FXネオ

GMOクリック証券

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 0.9銭
取引ツール スワップ 通貨ペア
◎ ◎ 20種類

総合力の高さが圧倒的
  • FX取引高世界1位を2020年・2021年と二年連続達成
  • 国内では2011年から10年以上ずっと1位
  • ツール・スプレッド・スワップ全てが優秀

GMOクリック証券の魅力を一言でまとめるなら、総合力が高いことです。

ツール・スプレッド・スワップ、取引に関連するあらゆる要素のレベルが高い。

総合力の高さで世界では2年連続、国内では10年以上の取引高1位を取っています。

FXを始めるなら、まずは最初に検討したい口座の一つだ。

怪物FXトレーダー達が愛用

FX取引高世界1位を2年連続獲得

GMOクリック証券の取引高1位

FX取引高国内10年以上連続1位もすごいですが、2020年・2021年度は世界1位を獲得したのがさらにすごい。

日本よりも人口の多い海外のFX会社も含めてのこの大記録ですから。

利用者数では劣るこの状況で1位を取ったということは、それだけ何度も取引するトレーダーが多いということです。

何度もトレードするということはそれだけ使いやすい取引環境とも言える。

最低必要資金はいくらから?

FXの証拠金・資金

1000通貨から取引できるGMOクリック証券では、最低必要資金は米ドル/円で約5000円となっています。

ただし、推奨証拠金より資金が少ないとレバレッジが上がりロスカットされやすくなる。

勝率を上げたいなら10倍の5万円以上、もしくは10万円以上あればかなり安心です。

資金の少なさは思った以上にデメリットなので要注意だ。

>>【知らないと3倍負ける】少額資金取引の危険性へ

口座開設のやり方

GMOクリック証券での口座開設は、よくある申込フォームに記入するスタイル。

同時にくりっく365、選択制で外為オプション(バイナリーオプション)も同時に口座開設が行えます。

口座開設を申し込む

必要項目を入力する他、本人確認書類とマイナンバーが必要となります。

オンライン本人確認を利用する場合、マイナンバーと顔写真も撮るのでPCで入力する場合もスマホは必要です。

FX会社による審査

提出すると審査が始まり、オンライン本人確認を利用した場合は早ければ即日、オンラインを利用しない場合は2~3営業日で口座開設が完了し、ログインIDとパスワードが届きます。

入力や書類に不備がなければ、よっぽどのことがない限りは審査に落ちることはありません。

口座開設手続完了

IDとパスワードが届いたら、あとは公式サイトにログインすれば取引できるようになります。

入金する

実際のトレードを始めるためには入金する必要があります。

GMOクリック証券の場合は入金は1,000円からですが、勝率も考えると5万以上は入金しましょう。

入金の仕方については、ログインした後のページで詳しく書かれています。

取引注文を出す

あとは注文を入れれば取引開始。

GMOクリック証券ではデモ口座があるので、必ずデモでツールの使い方を覚えてから取引を開始しましょう。

怪物FXトレーダー達が愛用

おすすめメリット

GMOクリック証券FXネオを利用するとこんな強みが手に入る。

FX取引高世界1位も取った総合力の高さ

※取引高は各データから推定

FX会社 取引高 口座開設数
GMOクリック証券 1位 77万・2位
DMM FX 2位 90万・1位
GMO外貨 3位 44万・8位
ヒロセ通商 4位 31万・11位
外為どっとコム 5位 58万・4位

最大のメリットは総合力の高さです。

口座開設数は1位ではないのに、取引高は世界1位を取ったところに実力が現れています。

特に国内では口座開設数はDMM FXに大きく負けているのに、預かり資産と取引高では圧倒的な勝利。

何度もトレードしたくなる&取引回数が多い億トレーダーが多く利用している口座です。

何度もトレードするということはそれだけ取引環境もいいということじゃ。

スキャルにおすすめの取引ツール『はっちゅう君』

GMOクリック証券のはっちゅう君

GMO クリック証券といえば、PC取引ツール『はっちゅう君』の使い心地がいいのも有名です。

2006年にリリースされてから、評判の良さはずっと続いています。

何度もツールが入れ替わっているFX会社もある中、はっちゅう君の操作性や使い心地がいいから使われ続けているという証明でもあります。

一瞬が勝負のスキャルピングでは取引ツールの操作性の良さは勝率に関わります。

スマホアプリは1位も獲得

GMOクリック証券のスマホアプリ

スマホアプリが登場してからは、はっちゅう君を超える勢いで評価されまくり。

特に操作性とスピード感の評価が高い。

スピード注文はその名の通り、他のスマホアプリにはないスムーズさがありました。

スマホアプリ1位に選ばれたこともあるんだ。

高水準スワップポイント

【2024年2月時点】
※ドルは1万通貨、他は10万通貨

FX会社 ドル/円 メキシコ
ペソ
南アフリカ
ランド
トルコリラ
GMO外貨 220 261 171 320
LIGHT FX 230 271 177 360
GMO
クリック証券
230 281 176 360
アイネット証券 233 270 180 300
みんなのFX 220 261 171 320
外為どっとコム 220 260 170 320
松井証券 210 240 160 340
JFX 170 270 170 300
SBI FX
トレード
226 250 160 300
ヒロセ通商 170 250 170 310
DMM FX 226 270 180 取扱いなし
セントラル
短資FX
230 250 40 30
マネー
パートナーズ
144 60 80 170

スプレッドが狭く短期売買に強いだけじゃない、GMOクリック証券 FXネオはスワップも高水準となっています。

高金利通貨だけでなく、全ての通貨ペアが高水準。

中長期投資でも使える口座となっています。

短期でも中長期でも同じような強さを発揮する口座じゃ。

>>初心者でも月1万円生活を狙えるスワップ戦略へ

スキャルに欠かせない業界最小水準スプレッド

GMOクリック証券のスプレッド

GMOクリック証券FXネオといえば、スプレッドの狭さをイメージする人も多いはず。

2007年に原則1銭以下で攻めまくり、この頃に一気に口座開設数も増やしました。

世界1位になってもそのスプレッドの狭さは今も健在。

業界最小水準スプレッドを維持しています。

デイトレやスキャルといったらクリック証券のイメージが強かった。

スキャルで勝率9割を達成

GMOクリック証券FXネオのデメリット

こんな弱点もあるので注意しましょう。

利用者数が多い人気FX会社の弱点

FX会社の取引ツールが重くなる

口コミや評判でも書かれていましたが、GMOクリック証券FXネオはPCツールがたまに重くなるのがネック。

これは利用者が多い人気 FX口座あるあるですね。

アクセスが集中するとサーバーに負荷がかかり動作が重くなってしまう場合があります。

サーバーの処理能力にも限界があるため、人気FX会社には避けられない問題ですね。

スマホアプリが重くなるいう口コミもありましたが、アプリは独立しているのでネット環境かスマホの処理能力の問題です。

情報&教育系コンテンツが弱い

情報&教育系コンテンツの差

昔から一貫して情報系ツールの充実はそこそこ、教育系コンテンツはほとんどないのがGMOクリック証券FXネオです。

公式YouTubeチャンネルでもCMなどの動画しかないなど、この辺りは一貫しています。

情報サポートよりスプレッドやスワップ、取引ツールの充実にコストを割く戦略みたいです。

スプレッドやスワップが優秀なFX会社にはこういうところも多いんだ。

スプレッドには上がいる

【原則固定(例外あり)】
※外為どっとコムはキャンペーンスプレッド。詳細は公式HPへ

FX会社 ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 取引単位
マネー
パートナーズ
0~0.2銭 0~0.4銭 0~0.7銭 100通貨
GMO
クリック証券
0.2銭 0.5銭 0.9銭 1000通貨
GMO外貨 0.2銭 0.4銭 0.8銭 1000通貨
SBI FX
トレード
0.18銭 0.48銭 0.88銭 1通貨
松井証券 0.2~1.6銭 0.5~1.5銭 0.6~1.1銭 1通貨
外為どっとコム 0.2銭 0.4銭 0.9銭 1000通貨
セントラル
短資FX
0.2銭 0.4銭 0.6銭 1000通貨
みんなのFX 0.2銭 0.4銭 0.8銭 1000通貨
LIGHT FX 0.2銭 0.4銭 0.9銭 1000通貨
ヒロセ通商 0.2銭 0.4銭 0.9銭 1000通貨
JFX 0.2銭 0.4銭 0.9銭 1000通貨
DMM FX 0.2銭 0.5銭 0.9銭 1万通貨

業界最小水準スプレッドですが、上の比較表を見れば分かる通り、もっと狭いFX口座はいくつかあります。

この比較表の中ではちょうど中間ぐらいのいGMOクリック証券FXネオ。

が、その差はごくわずかです。

昔と違って、今はスプレッドは狭いところならほぼ差はない。

スワップポイントにも上がいる

【2024年2月時点】
※ドルは1万通貨、他は10万通貨

FX会社 ドル/円 メキシコ
ペソ
南アフリカ
ランド
トルコリラ
GMO外貨 220 261 171 320
LIGHT FX 230 271 177 360
GMO
クリック証券
230 281 176 360
アイネット証券 233 270 180 300
みんなのFX 220 261 171 320
外為どっとコム 220 260 170 320
松井証券 210 240 160 340
JFX 170 270 170 300
SBI FX
トレード
226 250 160 300
ヒロセ通商 170 250 170 310
DMM FX 226 270 180 取扱いなし
セントラル
短資FX
230 250 40 30
マネー
パートナーズ
144 60 80 170

スプレッドと同じく、スワップポイントにもGMOクリック証券FXネオより上はいます。

ただしスワップも僅差で、スプレッドと比べるとさらに上位のポジション。

スプレッドと違いスワップは日によって数字が動くため、時期によっては1位も狙えるレベルとなっています。

スワップはより上位との差は小さいんじゃ。

>>初心者でも月1万円生活を狙えるスワップ戦略へ

スキャルピング制限の噂はウソ

スキャル禁止の真相

【取引方法に関するご注意】

下記に例示したお取引によって、当社担当部署が定めた抽出条件に該当した場合、取引に制限がかかる場合があります。

・カバー取引が困難な時間に集中した取引

・複数のお客様によりレートを操作しうるような数量の取引

参照:GMOクリック証券よくある質問『スキャルピング』編へ

GMOクリック証券 FX ネオではスキャルピングは禁止されていません。

ただし、自動売買ツールを使う、大量の秒スキャルを何度も行うなどの上記の規定に接触するような悪質なものの場合は口座凍結リスクも。

常識の範囲でスキャルピングを行うのであれば、特に問題はありません。

心配であれば、ヒロセ通商やJFXなどのスキャル公認の口座を利用しましょう。

GMOクリック証券FXネオを他のおすすめ口座と比較

FX会社 スプレッド スワップ 取引ツール 取引単位
GMO
クリック証券
◎ ◎ ◎ 1000通貨
GMO外貨 ◎ ◎ ◎ 1000通貨
外為どっとコム 〇 〇 ◎ 1000通貨
松井証券 ◎ ◎ △ 1通貨
SBI FX
トレード
◎ 〇 〇 1通貨
マネー
パートナーズ
◎ × 〇 100通貨
ヒロセ通商 〇 〇 〇 1000通貨
JFX 〇 〇 〇 1000通貨
DMM FX 〇 △ 〇 1万通貨

GMOクリック証券FXネオと特徴と似ているもの、もしくは弱点をカバーするような口座と比較しています。

>>【裁量VS自動売買】FX会社おすすめ比較ランキングへ

4冠達成『外為どっとコム』

外為どっとコムの画像

【原則固定(例外あり)】
※ユーロ円はキャンペーンスプレッド。詳細は公式HPへ

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.4銭 0.9銭
取引ツール スワップ 通貨ペア
◎ 〇 30種類

世界1位に対抗できる復活の王者
  • 2000年代はFX会社を代表する元王者
  • 復活の4冠達成
  • 全ての総合力が高い

※みんかぶ調べ2023年FX会社比較部門別ランキング「総合」「取引ツール」「配信情報」「取引ルール」の4部門で1位

外為どっとコムもGMOクリック証券 FXネオと同じく、総合力が高いのが魅力です。

スプレッド・スワップポイント・取引ツールと全てに隙がなし。

特に取引ツールの使いやすさはGMOクリック証券とトップを争うレベルです。

相性があるツールはどちらも使って試してみるのが一番だ。

総合力の高さが魅力

スキャルピング公認『ヒロセ通商』

ヒロセ通商

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.4銭 0.9銭
取引ツール スワップ 通貨ペア
〇 △ 51種類

短期売買のスペシャリスト
  • 数少ないスキャル公認口座
  • オリコン顧客満足度4年連続1位
  • スワップポイントも意外と高い

FX会社の中でも数少ないスキャルピング公認が一番の魅力です。

もちろん低スプレッドで取引ツールも使いやすい。

オリコン顧客満足度4年連続1位もここが大きく貢献しています。

安心してスキャルを行いたいのならヒロセが一番だ。

オリコン4年連続1位

スワップポイント1位『GMO外貨』

GMO外貨

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.4銭 0.8銭
取引ツール スワップ 通貨ペア
◎ ◎ 30種類

中長期投資なら一番
  • スワップポイント1位を獲得
  • 全ての通貨ペアのスワップがトップレベル
  • スプレッドも狭い

同じGMOグループということもあって、GMO外貨も総合力が高いFX会社です。

ただしどちらかといえば短期売買が強いクリック証券よりも、GMO外貨は中長期投資が強くなっています。

スワップポイント1位を獲得するなど、中長期投資ではまず外せない口座です。

スワップはスプレッド以上に毎日の積み重ねで大きな差となるんじゃ。

スワップポイント1位

こんな人におすすめ

こんなタイプならGMOクリック証券FXネオ向き。

短期売買も中長期投資も行いたい人

総合力が高いFX会社

総合力の高い口座なので、スキャル・デイトレの短期売買。

スイング・スワップ運用の中長期投資にも強い。

複数の手法を行うトレーダーと非常に相性の良い口座です。

まだトレードスタイルが決まってない初心者とも相性がいいです。

最強ツールでスキャルピング勝負したい人

GMOクリック証券のはっちゅう君

PCツール『はっちゅう君』は1番と推す人も多い最強の一角です。

超短期売買スキャルピングをやるなら、取引ツールにはとにかくこだわりたい。

そんなトレーダーにとっても一度は試してみないわけにはいかない口座です。

ツールと言えばクリック証券。昔からずっと言われ続けている存在だ。

高性能なスマホアプリでスキャルピングしたい人

GMOクリック証券のスマホアプリ

スマホアプリもランキング1位をとったことがあるほどの操作性と使いやすさ。

むしろPC ツールよりスマホアプリの方が使いやすいという人も多いぐらいです。

FXと言えばPCツール…それは今や昔。

スマホアプリしか使わないトレーダーもどんどん増えています。

スマホの方が素早くトレードできるというトレーダーも多いんだ。

スキャルで勝率9割を達成

GMOクリック証券FXネオをおすすめしない人

こんな人は他の口座も検討しましょう。

自動売買のスキャルピングで勝負したい人

スキャル公認

GMOクリック証券FXネオではスキャルピングは禁止されていません。

しかし、自動売買ツールを使ったスキャルをやり過ぎると口座凍結になる場合もある。

自動売買でスキャルピングを行いたい人、口座凍結が心配なトレーダーはスキャル公認のヒロセ通商やJFXを利用しましょう。

心配事をなくせばトレードにも集中できる。

>>FXスキャルピングしか勝てない【でも億り人へ】

中長期投資のみでスワップ運用したい人

【2024年2月時点】
※ドルは1万通貨、他は10万通貨

FX会社 ドル/円 メキシコ
ペソ
南アフリカ
ランド
トルコリラ
GMO外貨 220 261 171 320
LIGHT FX 230 271 177 360
GMO
クリック証券
230 281 176 360
アイネット証券 233 270 180 300
みんなのFX 220 261 171 320
外為どっとコム 220 260 170 320
松井証券 210 240 160 340
JFX 170 270 170 300
SBI FX
トレード
226 250 160 300
ヒロセ通商 170 250 170 310
DMM FX 226 270 180 取扱いなし
セントラル
短資FX
230 250 40 30
マネー
パートナーズ
144 60 80 170

スワップポイント狙いの中長期投資のみをやりたいのであれば、より上位のFX会社を選ぶのもおすすめです。

スワップ狙いなら取引ツールの使いやすさなどは関係なしだから。

同じGMOグループのGMO外貨など、よりスワップが多いところを選ぶだけで利益が増えます。

中長期投資ならスワップの高さのみでFX会社を選んで問題ありません。

>>初心者でも月1万円生活を狙えるスワップ戦略へ

ツールの重さが気になる人

SBIFXトレードのインストール型ツール

利用者が多くなると独立しているスマホアプリは別として、GMOクリック証券のサーバーを利用するPCツールは重くなることがあります。

特にクリック証券はFX取引高1位と利用者が多いですから。

重さが気になる人はSBI FXトレードなど、インストールできるPCツールを利用するのもおすすめです。

ただし、ダウンロードできるPCツールを提供しているFX会社は少ないんだ。

よくある質問

取引高1位を獲ったのは本当?
本当です。宣伝で嘘を書くと罰則があります。
日本の会社が世界1位になった理由は?
スパシーバさんだけでなく、GMO運営のトレードアイランドには数多くの億トレーダーがいます。こういったトレーダーがガンガン取引しているからでしょう。
スキャルで口座凍結されるTwitterの噂は本当?
自動売買スキャルを頻繁に行うとされる場合があるみたいです。
GMOクリック証券の魅力は?
ツール・スプレッド・スワップの総合力。特にスマホアプリが使いやすいです。
他のGMOグループとの違いは?
2社とも総合力が高いですが、クリック証券がツール、GMO外貨がスワップが強いです。

21億トレーダーも愛用『GMOクリック証券FXネオ』スマホが評判まとめ

億トレーダーが多数愛用しているだけあって、ツールを筆頭に総合力の高い口座。

国内では圧倒的な取引高1位を独走中。

さらに世界1位も取ったことがあるのがGMOクリック証券FXネオです。

GMOクリック証券の総合力はすごい

その秘密は取引ツールを筆頭に、スプレッド・スワップポイントと総合力が高いから。

億トレーダーも多数愛用しているなど、超短期売買スキャルピングなどの裁量トレードを行うなら最強の一角。

GMOクリック証券FXネオで知っておきたいこと
  • 取引高は国内で10年以上1位を独走中
  • 2020年・2021年は世界1位も獲得
  • 低スプレッド&高スワップで総合力が高い
  • PCツールもスマホアプリもスキャルに最高
  • 億トレーダーも複数愛用する確かな実力

怪物FXトレーダー達が愛用

裁量&自動売買のおすすめFX口座は以下のページでまとめています。