きつい!マイナススワップで退場も~塩漬けは厳禁な理由とは

マイナススワップサムネ

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

スワップ狙いはロスカットで大損してから、正しい付き合い方を覚えた たくじです。

この記事で分かること
  • マイナススワップとは?
  • 回避するための対策法
  • おすすめのFX会社

スワップポイント狙いの中長期投資なら、何も考えずに保有しているだけでいいと思ったら大間違い。

相場の変動で起こる為替差損だけじゃない、マイナススワップも存在します。

マイナススワップとは

どうやったらマイナスになり、それを回避する対策法はどうすればいいのか?

基本やルールを知らないと大損してしまうリスクもあります。

マイナススワップはじわじわとロスカットに追い込んできます。

スワップ金利で稼ぐならコチラ

目次 表示する

目次へ

高金利通貨のスワップ運用成績

ボクは高金利通貨の中でもイチバン安定しているメキシコペソを運用しています。

メキシコペソサムネ

【38万からFIRE目指す収支成績】

年利益累計利益総資産
2023年+734,123円+734,123円1,109,813円
月利益累計利益総資産
2024年1月+38,480円+772,603円1,138,563円
2月+29,160円+801,763円1,188,003円
3月+46,710円+847,913円1,220,563円
4月+67,216円+915,129円1,285,539円
5月+49,390円+964,519円1,337,409円
6月+94,480円+1,058,539円1,417,239円
7月+26,980円+1,085,519円1,445,359円

月平均5.4万円と堅実に稼いでいます。

スワップだけでなく、ゆるい自動売買も絡めるとさらに利益が加速します。

スワップ+自動売買で稼ぐ

スワップポイントとは金利的な利益

スワップ政策金利2024年3月

スワップポイントとは二ヵ国間の金利差によって毎日発生する利益のことです。

日本の銀行の金利や株の配当金より高い利益が狙えるのが最大のメリット。

そのため、外貨預金のように利用するトレーダーもいますが、2つの弱点もあります。

>>スワップポイントの基本と月一万円生活を狙う方法へ

為替差損でスワップが吹っ飛ぶリスクがある

高金利通貨は為替差損に注意

一つ目の弱点はスワップポイントの利益が、相場の変動による為替差損で吹っ飛んでしまうリスクがあることです。

例えば、1ドル120円のときに買って売るときに100円に落ちていたら、10年以上は長期保有しないとスワップポイント以上の為替差損になってしまいます。

じっくり積み上げたスワップポイントを一瞬で吹き飛ばすのが為替差損のリスクです。

スワップ運用でも油断していたら痛い目に遭う。暴落を避けるためにも放置はNGだ。

>>FXで人生終わった人の体験談へ

スワップポイントはマイナスにもなる

マイナススワップを支払うことがある

二つ目の弱点はスワップポイントはマイナスになることもあるです。

毎日もらえていた金利がマイナスになると逆に支払うことになる。

今度は逆に為替差益をじわじわと削ってしまう存在となってしまうのです。

マイナススワップでは長期になればなるほど損をする。

>>【1日1000円】FXでちまちま稼ぐ方法へ

マイナススワップとはこういう仕組みで起こる

マイナススワップが発生する仕組み

なぜ金利なのに支払う必要があるの?

銀行の金利などを想像しているとここを不思議に思うはず。

FXでは例えば米ドル/円を買うと、日本の銀行に預けている円を売って米ドルを買い、それをアメリカの銀行に預けることになります。

  • 買いでは:アメリカの銀行金利 – 日本の銀行金利
  • 売りでは:日本の銀行金利 – アメリカの銀行金利

買いでは金利の高いアメリカの銀行から日本の銀行の金利を引く形になりますが、売りだと逆になるからマイナススワップが発生することになります。

ネット取引では実感しづらいが、FXは二つの国の銀行で資金を移動させているんじゃ。

>>FXは損切りするから負けるのか?へ

マイナススワップの計算式

マイナススワップの発生

  • マイナススワップ(円)=数量×金利(%)÷360(日)× 円評価レート(この数字を元に最終的にはFX会社が決めます)
  • 1万通貨で1日10円~200円程度(通貨ペアで変わる)
  • 毎日支払い、土日祝日はまとめて先渡し(通常は木曜)

マイナススワップの計算式は、スワップポイントの逆バージョンとなります。

最大の違いは買いスワップと売りスワップは数字が違うこと。

上の表のように、基本的に売りスワップのマイナスの方が大きくなっています。

FX会社はスプレッド以外にもスワップでも手数料を取っています。

>>【月20万】FXスワップポイントだけで生活は無理じゃない

マイナススワップが起こる原因

基本を押さえれば、スワップポイントがマイナスになる事態も減らせます。

低金利通貨で高金利通貨を売る

米ドル/円の通貨ペアの場合
  • 買うとプラススワップ
  • 売るとマイナススワップ

FXは二つの国の銀行で資金を移動させる取引なので、低金利の通貨で高金利の通貨を売ると金利差の分のマイナススワップが発生します。

超低金利通貨の日本円で売ると基本的にはマイナススワップが発生します。

僕ら日本人は円を中心にトレードすることが多いので、売るとマイナススワップとまずは覚えておきましょう。

円が絡まない通貨ペアの場合は、売りでもマイナススワップが発生しないこともある。

>>【隠れた高金利通貨】ユーロズロチのスワップポイントへ

買いでも発生する場合がある

買いでもマイナススワップ

日本円を絡めない場合は、買いでもマイナススワップが発生することがあります。

例えば、ユーロ/米ドルは買いでも発生。

メキシコペソ・南アフリカランド・トルコリラの高金利通貨を軸にすれば、買いでも大抵の通貨でマイナススワップが発生します。

自分の国が高金利の人なら、買いと売りのスワップの感覚は日本人とは真逆かもしれない。

>>【最後の高金利通貨】ハンガリーフォリントで稼ぐ

政策金利の変動

政策金利一覧

政策金利の変動も要注意です。

スワップポイントは二ヵ国間の金利差で発生するので、一方の金利が動くことで状況が変わることもあります。

昨日まではスワップポイントをもらっていたのに、今日からマイナススワップが発生。

そんな突然の突き放しが起こるのが政策金利の変動です。

金利が近い通貨ペアの場合、政策金利次第ですぐに立場逆転じゃ。

為替相場の大幅変動で増える場合も

豪ドル円のスワップが日替わり

政策金利ほどではないですが、為替相場も大変動が起こると多少影響があります。

大変動が起こったということは通貨の価値が変わったということ。

プラスのスワップポイントはよっぽどのことがないと影響は受けませんが、マイナススワップは変動によって増えることもあります。

大変動は為替リスクだけでなくスワップリスクもあるのです。

FX会社の調整

【2024年7月時点】
※ドルは1万通貨、他は10万通貨

FX会社ドル/円メキシコ
ペソ
南アフリカ
ランド
トルコリラ
GMO
クリック証券
251301200450
GMO外貨253261172372
LIGHT FX250261200450
アイネット証券20021080230
みんなのFX240251180381
外為どっとコム250260170370
松井証券263260170450
JFX170270170360
SBI FX
トレード
242260170370
ヒロセ通商170250180380
DMM FX241270200取扱いなし
セントラル
短資FX
2402404030
マネー
パートナーズ
75203040

上の比較表はプラススワップの数字ですが、FX会社によって大きく違います。

これはスプレッドと同じく、金利の数字を元にそれぞれのFX会社が手数料的に調整しているから。

もちろん、マイナススワップもFX会社によって大きく変わります。

買いと売りでスワップの差が出るのも、FX会社の手数料的なものの影響だ。

これはきつい!損失が拡大するパターン

マイナススワップで大損しないための基本中の基本です。

円で高金利通貨を売って長期保有

マイナス保有が発生する売りで長期保有はしない

超低金利通貨の円で、高金利通貨のメキシコペソ・南アフリカランド・トルコリラを売るのは為替利益が狙えるときのみです。

このポジションで長期保有すれば毎日高いマイナススワップが発生。

為替利益を狙う場合も短期勝負が基本となります。

何もしてないのに大きな損失が増え続ける。円での高金利通貨売りはよっぽどチャンスがない限りはやらない方がいい。

高スワップポイントのFX会社はマイナスも大きい

高スワップはマイナスも高い

スワップポイントをたくさん稼ぐには高スワップのFX会社を使うのが一番です。

が、高スワップなFX会社はマイナススワップも大きい。

スキャルやデイトレでは気にする必要はありませんが、スワップが発生するスイングトレードをメインで行う場合はスワップポイントも注意しましょう。

逆に短期売買しかやらない場合は発生しないスワップは気にしなくていい。

塩漬けは最悪ロスカット

塩漬けのリスク

塩漬けとは株やFXで大きく負けるのが嫌で、損切りをせずにそのまま放置していることを指します。

塩漬けしている間はその資金が使えなくなること。

さらにマイナススワップの場合は、持っているだけでどんどん損失が膨らんでいきます。

放っておくと最悪ロスカットもあるので、マイナススワップのときは特に素早く損切りを行いましょう。

損切りの出来ないトレーダーに勝利はないぞ。

通貨ペアごとの金利とマイナススワップの傾向

【2024年7月上旬時点】

通貨ペアレート
(1通貨)
スワップ
(1万通貨)
ドル/円161円251円
ユーロ173円225円
豪ドル107円151円
トルコリラ4.9円45円
南アフリカ
ランド
8.7円20円
メキシコペソ8.7円30円

ここでは通貨ペアごとの特徴を紹介。

ドル/円は意外と高くなるときも

アメリカの政策金利

日本と同じく長らく低金利が続いたアメリカですが、2017年以降は政策金利が上がることがあります。

上がったときは4%超えと、これはかって高金利通貨と呼ばれた豪ドルやNZドルを超えるレベル。

外貨預金として人気もあるためFX会社も低い数字にしづらいのか、金利の割にスワップも高めで時期によっては中金利通貨並のスワップが発生するのが米ドルです。

低金利と思って油断していたら痛い目に遭うのが米ドルです。

豪ドル・NZ/円は小さくなった

豪ドルとNZドルの金利

2000年代までは豪ドル7.25%、NZドル8.25%の高金利通貨だったオージーキウイ(豪ドルとNZドルの愛称)

しかし2010年代後半からはどちらも4%以下。

2020年前半も米ドル並の金利。

徐々に復活してきたましたが、まだまだ高金利というより中金利通貨レベルです。

今では高金利通貨とは呼べないスワップだ。

トルコリラ・南アフリカランド・メキシコペソ/円の高金利通貨

メキシコ・南ア・トルコの金利

豪ドル・NZドルに代わって、2010年代から高金利通貨の主役となったのがトルコリラ・南アフリカランド・メキシコペソ。

どんなに低いときでも3%以上。

高いときは10%前後、トルコリラに関しては最高24%を記録しています。

金利の高さは圧倒的。特にトルコリラは変動が激しいのでマイナススワップには要注意だ。

>>FIREへメキシコペソのスワップポイント生活へ

きついマイナススワップを回避するための対策

きつい状態を避けるための対策法をまとめました。

基本を守りつつも固執しない

マイナススワップでも売りで稼げ

基本はマイナススワップが発生しない金利がもらえるポジションで取引する。

が、日本円トレードがメインの場合、これだと買いポジションばかりになってしまいます。

FXはスワップポイントよりも為替利益の方が大きい。

スワップ狙いの中長期投資でなければ、売りでも為替利益が狙えるならどんどんポジションを取りましょう。

マイナススワップを避けてトレードで負けたら意味はないぞ。

為替利益で上回る

為替利益はスワップを超える

マイナススワップを上回る為替利益があれば問題なし。

スワップポイント狙いの中長期投資を行わないのであれば、スワップのことは忘れてしまうのも一つの手です。

スワップは気にせず、買いでも売りでも勝てると思ったポジションを取り続ける。

為替差益+スワップはダブルで利益が狙える勝ちパターンです。

>>FXで勝てるようになった瞬間10選へ

マイナススワップが小さいFX会社を選ぶ

買いと売りのスワップ差が小さい

スワップポイントが低いFX会社は、マイナススワップも小さくなっています。

あえてスワップの低い口座を使えば、スイングトレードのときの売りの利益が大きくなります。

スワップが低いFX会社はスプレッドも狭い傾向にあるので、取引コストを削減できます。

徹底的に為替利益を狙うのも一つの戦略だ。

自動売買を利用する

FX自動売買は中長期でコツコツ稼ぐ

為替利益を狙うなら自動売買を利用するのも有効な手です。

自動売買は買いでも売りでも中長期にポジションを持って利益を狙うスタイル。

そのためマイナススワップも全体的に小さくなっています。

自動売買なら売りでも為替利益を狙いやすい。

きついマイナススワップ回避のおすすめFX会社

マイナススワップの小さい3社を厳選。

>>裁量VS自動売買FX口座ランキング

スプレッド0銭『マネーパートナーズ』

マネーパートナーズ

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円ポンド/円
0~0.2銭0~0.4銭0~0.7銭
取引ツールスワップ通貨ペア
〇×21種類

取引コストの安さがNo.1レベル
  • スプレッド0銭からの最狭水準
  • マイナススワップの低さもNo.1レベル
  • 二つ合わせると取引コストもNo.1レベルに安い

マネーパートナーズは0銭からの最狭水準のスプレッドが魅力のFX会社です。

スワップポイントの低さもNo.1レベルですが、その分マイナススワップも低い。

短期売買に特化した取引環境になっています。

スプレッドでもスワップでも取引コストを減らせるんじゃ。

最狭スプレッド0銭

勝率9割超え『外為オンライン iサイクル2取引』

外為オンライン『iサイクル2』

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円ポンド/円
0.9銭1.9銭3.4銭
手数料取引単位通貨ペア
片道20円1000通貨26種類

公式勝率No.1
  • 最高勝率99.62%の自動売買
  • その他の期間も勝率90%超え連発
  • マイナススワップも低い

最高勝率99.62%の圧倒的な実績を伸ばす自動売買です。

この数字は公式サイトが発表しているデータの中では全FX会社No.1。

マイナススワップも低いので、売りポジションでも安心です。

自動売買で為替利益を狙うには最高の条件が揃っています。

勝率99.62%も達成した自動売買

売りにも強い自動売買『マネースクエア トラリピ』

トラリピ公式

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円ポンド/円
3~4銭4~5銭6~7銭
手数料取引単位通貨ペア
無料1000通貨16種類

有名億トレーダーも愛用
  • 元祖自動売買トラリピ
  • 有名トレーダーの設定をマネできる
  • マイナススワップも低い

元祖自動売買として、有名トレーダーの利用者も多いのが特徴です。

SNSやブログで設定を公開しているので、そのまま真似することもできる。

また、トラリピはマイナススワップの低さもトップレベルです。

トラリピを利用している有名トレーダーは個別ページでまとめて紹介。

自動売買の億トレーダーも愛用

>>自動売買おすすめFX会社ランキング

高スワップポイントでおすすめのFX会社

【2024年7月時点】
※ドルは1万通貨、他は10万通貨

FX会社ドル/円メキシコ
ペソ
南アフリカ
ランド
トルコリラ
GMO
クリック証券
251301200450
GMO外貨253261172372
LIGHT FX250261200450
アイネット証券20021080230
みんなのFX240251180381
外為どっとコム250260170370
松井証券263260170450
JFX170270170360
SBI FX
トレード
242260170370
ヒロセ通商170250180380
DMM FX241270200取扱いなし
セントラル
短資FX
2402404030
マネー
パートナーズ
75203040

王道の高スワップ中長期投資におすすめの3社。マイナススワップも大きいのでそこは要注意。

3年連続スワップ1位『LIGHT FX

LIGHTFX

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円ポンド/円
0.2銭0.4銭0.9銭
取引ツールスワップ通貨ペア
△◎34種類
+10

トップレベルの高スワップ
  • 3年連連続スワップ1位
  • スワップ強化のLIGHTペアあり
  • スワップ関連のサービスも充実

みんかぶFX年間ランキングスワップ部門、2019~2022年に3年連続1位を獲っているのがLIGHT FX。

ちなみに、2023年はGMO外貨と常に1位を争っている2社です。

現在はさらにスワップが高いLIGHTペアを導入したことで、またこちらが一歩前を行っています。

LIGHTペアは300万通貨までと制限を設けることでスワップを高くしているサービスじゃ。

3年連続スワップ1位

2023スワップ1位『GMO外貨』

GMO外貨

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円ポンド/円
0.2銭0.4銭0.8銭
取引ツールスワップ通貨ペア
◎◎30種類

スワップの王者
  • 業界最高水準のスワップポイント
  • 高金利もその他の通貨ペアも最高水準
  • マイナススワップも最高水準なので要注意

業界最高基準のスワップポイントを提供しているのがGMO外貨です。

全通貨ペアが最高水準と、中長期投資をするなら絶対に外せない口座の一つ。

マイナススワップも最高水準となるため、円で売りを行うときは気をつけましょう。

スプレッドも狭いので短期売買も行える。

スワップポイント1位

世界1位『GMOクリック証券』

GMOクリック証券7月

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円ポンド/円
0.2銭0.5銭0.9銭
取引ツールスワップ通貨ペア
◎◎20種類

取引高世界1位も獲得
  • 取引高国内連続1位&世界1位も何度か
  • スワップポイントのレベルも高い
  • 買いと売りのスワップ差が少ない

日本のFX会社でありながら、取引高は世界一位を獲得したことがあるのがGMOクリック証券です。

スワップも高水準で上位に僅差で劣るレベル。

買いと売りのスワップ差の少なさでは上位を上回るレベルです。

高水準スワップ業者の中ではマイナススワップがトップクラスに狭いです。

世界1位を獲ったFX会社

>>高スワップポイントFX口座ランキング

よくある質問

プラススワップとマイナススワップを簡単に教えて欲しい。
スワップは金利みたいなもので、プラスなら毎日貰える。マイナスなら毎日払う形になります。
たまにドカンとマイナススワップが引かれる理由は?
土日の分をまとめて3日分引かれているからです。
買いの貰えるスワップより売りの支払うスワップの方が高いのはなぜ?
FX会社の手数料的なものです。
スキャルやデイトレならマイナススワップは発生しない?
スワップが付く時間をまたげば発生します(だいたい日本では朝)
買いでもマイナススワップは発生する場合もある?
金利の高い通貨で低金利の通貨を買えば発生します。またスワップはFX会社が決めているのでそれによってもなる場合も。

きつい!マイナススワップで退場も~塩漬けは厳禁な理由とはまとめ

スワップポイントが二ヵ国間の金利差による利益なら、マイナススワップは損失。

マイナススワップも毎日発生するので、長期保有はかなりきつい。

為替差損が出たからといって、塩漬けして損切りをしないとマイナススワップの場合はどんどん損失が大きくなるので要注意です。

マイナススワップまとめ

回避するには売りの長期保有は避ける。

損失を減らす対策はスワップポイントが低いFX会社を使うか、裁量でも自動売買でもスワップ以上の為替差益を出すことです。

マイナススワップで知っておきたいこと
  • 毎日発生する損失
  • 二ヵ国間の金利差・FX会社によって数字が変わる
  • 低金利通貨で高金利通貨を売ると発生
  • 高金利通貨で低金利通貨を買っても発生
  • 政策金利の変動でスワップも変わる

スワップ金利で稼ぐならコチラ