FIREトレーダーが攻略『みんなのシストレ』評判&ストラテジーランキング分析

みんなのシストレのサムネ

裁量350万の大赤字を自動売買でリベンジしているFX名探偵タクジです。
今回はその一つでみんなのシストレの評価を

この記事で分かること
  • みんなのシストレの口コミや評判は?
  • 実績や運用した結果は儲かる?儲からない?
  • ストラテジーランキングの分析

FXシステムトレードの二大巨頭の一つがこのみんなのFXが提供するみんなのシストレです。

他と違って、一つの口座で複数の自動売買が利用できるのが大きな魅力。

みんなのシストレ導入

しかもその三つの内の二つは他のFX会社ではほぼ利用できないソフトです。

そんな貴重なソフトを中心に、実際の実績や有名トレーダーのブログ。

口コミや評判も含め、みんなのシストレの実力を徹底攻略していきます。

自動売買系の中でもインヴァスト証券とみんなのシストレの二つが他とまったく違うサービスを提供しています。

\貴重なソフト&AI自動売買が行える/
みんなのFX『みんなのシストレ』の公式サイトはこちら

目次 非表示

みんなのFX『みんなのシストレ』評判・口コミ

評価のいいものとイマイチなものに分けて、多かった口コミ&評判をまとめました。

良い評判・口コミ

好意的な口コミ&評判
  • ストラテジー(自動売買プログラム)を選ぶだけで簡単に自動売買が行える
  • 自動売買の種類も豊富
  • 貴重なAI自動売買が行える

自動売買の数・種類・質のどれもが業界トップレベルとなっています。

悪い評判・口コミ

アンチ的な口コミ&評判
  • ストラテジーの詳細が分からない部分がある
  • スプレッドの広がりが激しい
  • デモトレードでも試したい

選ぶだけの自動売買のよくある弱点。ストラテジーの詳細とスプレッドを気になる人が多かったです。

みんなのシストレでは3つの自動売買が行える

みんなのFX『みんなのシストレ』
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
1.9~3銭 2.9~4.5銭 3.4~5銭
手数料 取引単位 通貨ペア
無料 1000通貨 31種類

みんなのシストレの特徴
  • 優秀なトレーダーの手法がマネできる
  • リピート系自動売買も行える
  • ニュースを元にAI自動売買も行える

みんなのFXは3タイプの自動売買を提供しており、そのメインとなるみんなのシストレは他のトレーダーの手法がマネできるミラートレードです。

昔から海外で人気のミラートレードに日本トレーダーの安心感を追加し、SNS的な今風のアレンジも加えています。

 

2つ目のみんなのリピート注文はその名の通りのリピート型の自動売買が行え、3つ目のテキストマイニングAIはニュースを参考にAIが自動売買が行ってくれる。

今までにない自動売買と、今後の人気次第ではテキストマイニングAIがメインになるかもしれません。

\貴重なソフト&AI自動売買が行える/
みんなのFX『みんなのシストレ』の公式サイトはこちら

本格的なミラートレードが使える

選択型自動売買ミラートレードとは

みんなのシストレでは、選択型自動売買の元祖であるミラートレードが使えます。

ミラートレードとは会社・トレーダーがストラテジー(自動売買プログラム)を作成し、そのストラテジーを選ぶだけで簡単に自動売買が行えるというもの。

簡単な反面、ストラテジー作成費用のコストのためスプレッドが広い&外れストラテジーも多かったためミラートレードは衰退。

みんなのシストレではストラテジーを厳選し、SNS要素を入れるなど進化させたことで生き残っています。

本格的なミラートレードが行えるのは日本ではみんなのシストレのみと言っても過言ではない。

>>ミラートレードを含む選択型自動売買の詳細へ

1つの口座で3つが完結

みんなのシストレはミラートレードとリピート型とAIが使える

みんなのシストレでは、ミラートレードと合わせて1つの口座で3つの自動売買が使えます。

使える自動売買は以下の通り。

  • 選択型:ストラテジーを選ぶだけ
  • リピート型:一定の設定の中で売買を繰り返す
  • AI型:ニュースを元にトレード

インヴァスト証券など、他にも複数の自動売買が使えるFX会社は少しだけありますが、1つの口座でこれら3つがまとめて使えるのはみんなのシストレだけです。

口座を切り替えなくていい分、トレード・分析・管理の手間を削減できます。

時短ができるのも魅力の口座なんだ。

>>自動売買ソフトの種類を解説へ

目安となる推奨証拠金

FXの証拠金・資金

みんなのシストレでは、ストラテジーごとに推奨証拠金が表示されています。

これによると1万円以下で自動売買も多いですが、勝ちたいならこの数字はあまり参考にしない方がいいです。

以下は外為オンラインの自動売買『iサイクル2取引』のものになりますが、

※外為オンライン自動売買2017年1月~2021年4月のデータ

資金 勝率
1万未満 30.29%
5万未満 43.58%
10万未満 61.15%
50万未満 75.92%
100万未満 83.96%
100万以上 90.75%

このデータを見れば分かる通り、資金が多ければ多いほど勝率は跳ね上がります。

自動売買は証拠金に応じて自動的にレバレッジが決まるため、資金が少ないとロスカットされて負けやすくなるのが原因です。

勝率を上げたいなら資金を多く用意するのは基本だ。

口座開設のやり方

みんなのシストレの口座開設は、他のFX会社と違って最初にメールアドレスを登録する形。

その後の流れはだいたい他と同じ。

口座開設を行うと、通常FX『みんなのFX』・バイナリーオプション『みんなのオプション』・仮想通貨(暗号資産)『みんなのコイン』も一緒に使えるようになります。

口座開設を申し込む

必要項目を入力する他、本人確認書類とマイナンバーが必要となります。

オンライン本人確認を利用する場合、マイナンバーと顔写真も撮るのでPCで入力する場合もスマホは必要です。

FX会社による審査

提出すると審査が始まり、オンライン本人確認を利用した場合は早ければ即日、オンラインを利用しない場合は2~3営業日で口座開設が完了し、郵送でログインIDとパスワードが届きます。

入力や書類に不備がなければ、よっぽどのことがない限りは審査に落ちることはありません。

口座開設手続完了

必要項目を入力する他、本人確認書類とマイナンバーが必要となります。

オンライン本人確認を利用する場合、マイナンバーと顔写真も撮るのでPCで入力する場合もスマホは必要です。

入金する

実際のトレードを始めるためには入金する必要があります。

みんなのシストレの場合は少なくとも30万円以上、できれば50万以上の入金があれば、自動売買の力を引き出すことができます。

入金の仕方については、ログインした後のページで詳しく書かれています。

取引注文を出す

あとは注文を入れれば取引開始。

通常FXのみんなのFXにはデモ口座はありますが、みんなのシストレではデモトレードが行えないので、必ず基本的な操作を覚えてから取引を開始しましょう。

\貴重なソフト&AI自動売買が行える/
みんなのFX『みんなのシストレ』の公式サイトはこちら

FIREトレーダー『タクスズキさん』ブログでの実績・結果

タクスズキさんはセミリタイア&FIREを達成し、テレビにも出演した有名トレーダーです。

SNSの総フォロワーは3万人超え、1億円を投資中のまさに本物中の本物。

ここではそんなタクスズキさんのみんなのシストレの実績や攻略法を簡単にまとめています。

詳しい情報はタクスズキさんのブログへ。

>>タクスズキのブログ『みんなのシストレ編』へ

儲かる・儲からないの結果

タクスズキさんの儲かる・儲からないの検証結果は、一番いいときでブログで月10万円ほど、Twitterで8.6万円ほど儲かったという報告が出ています。

ただし、ブログの情報は2020年と少し前の数字。

最近のTwitterを見る限り、2021年に一度運用をストップした後に、2022年2月に再開して現在も運用は続けていますが、最近の成績は合計損益が少しプラスな程度に落ちています。

みんなのシストレのような選択型自動売買は好不調が激しい点に注意じゃ。

おすすめストラテジー(自動売買プログラム)

みんなのシストレのタクスズキのおすすめストラテジー

タクスズキさんが現在運用しているストラテジーは、カバのイラストが特徴的な『ヒロ22』です。

みんなのシストレが提供しているストラテジーランキングでも上位で、人気だけでなく高収益でもトップ10入り。

取引手法はスイングトレードで半年以上実績を残しているだけでなく、2022年10月以降に特に収益を伸ばしています。

好不調が激しい選択型では半年でもかなり優秀な成績なんだ。

攻略に役立つみんなのシストレ『ストラテジーランキング』

みんなのシストレでは成績順に並べたストラテジーランキングがあります。

ここに様々な数字が分かるので、みんなのシストレの攻略に役立ちます。

ストラテジーの選び方

みんなのシストレのランキング

ストラテジーはランキング上位から選ぶのが基本となります。

ランキング上位のストラテジーは収益率だけでなく、合計損益・取引回数・利用者も多い傾向。

収益率だけだと少ない取引回数でも上位に来れますが、それ以外の3つはある程度続けて結果を出さないと数字は伸びません。

これらすべてが高ければ高いほど、それだけ信頼性の高いストラテジーとなります。

ただし、好不調が激しい選択型自動売買では過去のデータが絶対ではないことも注意しておこう。

みんなのリピート注文

みんなのリピート注文

みんなのシストレではメインとなるミラートレードの選択型の他に、二つの自動売買も使えます。

その一つがリピート型自動売買の『みんなのリピート注文』

リピート型、またはリピート系FXは設定した一定幅で売買を繰り返す注文方法です。

上がったり下がったりするレンジ相場に強く、勝率・使えるFX会社の数も一番優秀な二冠達成の自動売買。

みんなのリピート注文はトレーダーではなく、システムが作り出したストラテジーじゃ。

>>【二冠達成】リピート系FX自動売買の詳細へ

テキストマイニングAI

みんなのシストレのテキストマイニング

3つ目の自動売買は、為替ニュースをAIが読み込んで自動売買を行う『テキストマイニングAI』です。

みんなのシストレは、FXで初めてAIを自動売買に本格的に組み込みました。

AIの最大の特徴は機械学習により進化していくこと。

これによって、ミラートレードとは違う長期の間、勝ち続けることも可能になるかもしれません。

AIはこれからの自動売買のメインになるポテンシャルは十分です。

>>進化するAI自動売買の詳細を見る

みんなのFX『みんなのシストレ』メリット

利用するとこんな未来が待っています。

自動売買系ベスト3の人気

FX会社 ツール 口座開設数
外為オンライン iサイクル2取引
リピート型
約65万
インヴァスト証券 トライオートFX
3タイプ
約56万
みんなのFX みんなのシストレ
2タイプ
約48万
マネーパートナーズ 連続予約注文
リピート型
約35万
マネースクエア トラリピ
リピート型
約34万
FXブロードネット トラッキング
トレード
リピート型
約22万
FXプライム byGMO ちょいトレFX
2タイプ
約21万
FXTF MT4
プログラム型
約10万
インヴァスト証券 マイメイト
AI型
単体で約3万

みんなのシストレが利用できる『みんなのFX』は、自動売買系では3番目に口座開設数が多い会社です。

利用者が多いということはそれだけ利益も多いということ。

資金が多ければ、それだけシステムやサービスの強化にお金をかける確率も上がります。

人気会社はどんどんシステムやサービスがアップしやすい土台があるんだ。

今はなきミラートレードが使えるFX会社

選択型の特徴

令和の現在はリピート型自動売買が圧倒的に人気ですが、2010年代前半まではミラートレードもそれに対抗していました。

簡単で便利だけどスプレッドの広さと、もともとは海外で人気になったシステムなだけに日本の取引環境と合わず激減することに。

そんな中生き残っているみんなのシストレは、日本に合わせた取引環境とミラートレードの中では狭いスプレッドが魅力となっています。

ミラートレードが使いたいならほぼみんなのシストレ一択だ。

>>ミラートレードも含む選択型自動売買の詳細へ

リピート型自動売買も行える

リピート型の特徴

みんなのシストレでは、今一番人気のリピート型自動売買も行えるのが大きいです。

メインとなる選択型自動売買は、トレンドに強く爆発力はあるけど好不調が激しい。

逆にリピート型は小さくコツコツしか稼げないけど、安定力がありレンジ相場に強い。

タイプがまったく違うので、二つを使い分けることで様々な相場に対応することができるのです。

理想的な使い方ができれば、片方だけ使うより利益を加速できるんじゃ。

最先端のAI自動売買も搭載

AI自動売買はほったらかし放置もできる

FX でAI自動売買が行えるのは、現時点ではみんなのシストレとインヴァスト証券のマイメイトだけ。

マイメイトまたタイプが違うので、為替ニュースを読み込んで機械学習を行うAIは現時点ではみんなのシストレのみです。

他では出来ない唯一無二の自動売買が行えるのは大きなメリット。

進化するAIが現在一番人気のリピート型を追い抜くのかも注目どころです。

三位一体の自動売買で利益が狙える

複数の自動売買を使い分けるメリット

ミラートレード・リピート型・AIの三つの自動売買がまとめて行えるのもみんなのシストレのみです。

インヴァスト証券でも複数の自動売買が行えますが、みんなのシストレとは組み合わせが違います。

特にAIはマイメイトではそれ単品のみと、他とAIを組み合わせて利用できるのもみんなのシストレのみとなっています。

他ではできないことが何個も行うことができるんだ!

みんなのFX『みんなのシストレ』デメリット

使いこなすには弱点も知っておかないといけません。

スプレッドの安定度が低い

FX会社 手数料
片道
スプレッド
米ドル/円
合計コスト
連続予約注文 無料 0~0.3銭 0~3円
FXTF MT4 2円~ 0.1銭 3円~
OANDA MT5 無料 0.3~1.2銭 3~12円
楽天MT4 無料 0.5銭 5円
ちょいトレFX 無料 1銭 10円
ループイフダン 無料 2銭 20円
トラッキングトレード 20円 0.2銭 22円
トライオートFX 20円 0.3銭 23円
iサイクル2取引 20円 0.9銭 29円
みんなのシストレ 無料 1.9~3銭 19~30円
トラリピ 無料 3~4銭 30~40円
マイメイト 無料 3~5.2銭 30~52円

みんなのシストレではスプレッドが固定ではありません。

そのため安定度が低い上に、スプレッドも上の比較表では下から数えた方が早いほど広い。

売買手数料はかかりませんが、それを差し引いても自動売買系の中では取引コストが高くなっています。

他のミラートレード業者はここが一番のネックになって撤退してしまったんだ。

みんなのリピート注文のスプレッドと性能

ソフト名 通貨 コスト 設定 発注 特徴
iサイクル2取引 26 29円 トレンド自動
追従機能あり
トライ
オートFX
17 23円 自動売買が
3つ使える
ループイフダン 20 20円 一括で数百の
注文ができる
トラッキング
トレード
24 22円 独自設定あり
トラリピ 16 40円 有名トレーダー
の利用者が多い
みんなの
リピート注文
13 30円 × 自動売買が
3つ使える
連続予約注文 21 0~3円 × 最大20回の
制限あり

リピート型は基本的には選択型よりもスプレッドが狭い傾向にあります。

が、1つの口座でまとめているみんなのシストレではどちらも同じスプレッド。

さらにみんなのリピート注文は、リピート型自動売買に特化している他の FX 会社と比べると選べる通貨ペアも設定も少なくなっています。

みんなのシストレでは敢えて成績のいい通貨ペアと設定に絞る戦略みたいじゃ。

テキストマイニングAIは数と初相場が弱い

みんなのシストレAI

テキストマイニングAIは、選べるタイプ非常に少なくなっています。

ここは万を超えるインヴァスト証券のマイメイトと比較すると圧倒的な差。

またこれは全体の弱点として、過去の経験を活かす AI では今までにない動きをすると極端に弱くなります。

具体的には黒田ショックなどでドルの暴落が起こった2022年10月~12月の相場では、テキストマイニングAIもマイメイトもボロ負けしています。

AIはまだまだ発展途上な部分も多くなっています。

デモトレードができない

FXデモトレードなし

裁量トレードを行うみんなのFXではデモトレードはできますが、みんなのシストレではデモ口座自体がありません。

ミラートレード・テキストマイニングAIと、他では使えない自動売買なだけにデモトレードでどういったものか試したいのですが…。

ここはそれぞれ作成者が違うストラテジーを取り扱う権利の問題と、それらを頻繁に入れ替えるコストの問題もあるのでしょう。

デモ口座は本口座とシステムを分ける必要があるので、意外とコストもかかるんだ。

有名トレーダーの利用者は少ない

有名な成功トレーダーの情報は武器になる

口座開設数の多い人気の自動売買は、有名トレーダーの利用者も多くなる傾向にありますが、みんなのシストレはなぜかかなり少ない。

見つけられたのは上で紹介したタクスズキさんぐらいでした。

設定を変える以外は固定の人気のリピート型と違い、選択型はコロコロと使えるストラテジーが変わるので情報発信がしづらい。

ミラートレードの人気が下がったのは、有名トレーダーの利用者が少なかったのも一つの原因でしょう。

有名トレーダーの利用者が少ないと参考になる情報が少なくなってしまうのが痛い。

他の自動売買ソフトと比較ランキング

ソフト名 コスト タイプ ストラテ
ジー数
メリット
マイメイト 52円 AI AIが学習する
ちょいトレ
FX
10円 限定的
ミラトレ
開発型も使える
トライ
オートFX
23円 限定的
ミラトレ
リピート型と
開発型も使える
みんなの
シストレ
30円 ミラトレ
AI
リピート型も使える

ここからは他の自動売買ソフトと比較して行きます。

まずは同じ選択型自動売買ソフトをおすすめランキング形式で紹介。

>>3種類の自動売買ソフトの解説を見る

インヴァスト証券『マイメイト』

インヴァスト証券『マイメイト』

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
3~5.2銭 4~5.2銭 5~5.9銭
手数料 取引単位 通貨ペア
なし 5000通貨 16種類

もう一つのAI自動売買
  • 万を超えるAIから選べる
  • AIは自主学習で成長していく
  • 育成&作成することもできる

みんなのシストレとは違うAI自動売買を行えるのがインヴァスト証券のマイメイトです。

こちらは万を超えるタイプが違うAIから選ぶだけ。

さらにAIが進化していく&一から作ることもできるのも大きな違いです。

AIだけならみんなのシストレを超える充実度。

\AIが進化していく自動売買/
インヴァスト証券『マイメイト』の詳細へ

FXプライム byGMO『ちょいトレFX』

FXプライム byGMO『ちょいトレFX』

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
1銭 3銭 3銭
手数料 取引単位 通貨ペア
無料 1000通貨 14種類

小規模なミラートレード
  • みんなのシストレと同じくメインはミラートレード
  • ストラテジーはFXプライムが作成&厳選
  • 一から自動売買を作れる

みんなのシストレと同じくミラートレードがメインですが、こちらはFXプライム byGMOが作成や厳選したストラテジーのみという点。

外部や個人トレーダーのストラテジーも取り入れているみんなのシストレよりも数は少ないですが、それだけ質にこだわっているとも言えます。

さらに自動売買の自作も行えるなど、こちらも生き残っているだけの実力があります。

他と比べるとソフトの知名度は低いが隠れた実力派だ。

\簡単さと高機能を両立した選択型自動売買/
FXプライム byGMO『ちょいトレFX』の詳細へ

インヴァスト証券『トライオートFX』

インヴァスト証券『トライオートFX』

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.3銭 0.5銭 1.0銭
手数料 取引単位 通貨ペア
片道20円 1000通貨 17種類

みんなのシストレとは違う3つの自動売買
  • メインはリピート型自動売買
  • ミラートレードは一部のみ
  • 自動売買の自作も行える

トライオートFXはリピート型・選択型・開発型(自作)の3つの自動売買が行えます。

AI型は別口座ですがリピート型と自作の面ではみんなのシストレを上回る。

逆に選択型は自社開発と利用者トレーダーが作成したストラテジーのみとなっています。

選択型は個人トレーダーが作成したストラテジーを登録できるので当たり外れが大きいぞ。

\12戦9勝の高い勝率を実現した自動売買/
インヴァスト証券『トライオートFX』の詳細へ

圧倒的な勝率!リピート型自動売買

リピート型自動売買の勝率

ここからは別タイプの自動売買と比較していきます。

リピート型は設定した一定範囲の中で売買を繰り返す自動売買です。

FX市場の7割は発生するというレンジ相場に強く高い勝率でコツコツと稼ぎます。

トレンドに強い選択型とは真逆のようなソフトですが、その手堅さから現時点では一番人気を集めている自動売買です。

公式が発表している勝率や利益実績のデータでも一番優秀です。

>>【二冠達成】リピート系自動売買の詳細を見る

MT4が有名な開発型

開発型の自作自動売買の作り方の違い

開発型は自分で自動売買の自作が行えるタイプです。

上で紹介した簡単に作成できるトライオートFXやちょいトレ FXもありますが、一番有名なのは世界的に人気なMT4(メタトレーダー)。

プロも愛用する高機能さから使いこなせば最強とも言われてますが、使いこなすにはプログラミング技術も必要になる難しいソフトです。

MT4は初心者にはハードルが高過ぎるんだ。

>>【MT4が有名】自作できる開発型自動売買の詳細へ

みんなのFX『みんなのシストレ』をおすすめする人

一つでも当てはまるなら試して損はなし。

自動売買を使い分けたい人

みんなのシストレの3つの自動売買

三つの自動売買を一つの口座で使えるのは、みんなのシストレとトライオートFXのみ。

しかもトライオートFXの一つは自作が行える開発型なので、選んで使えるタイプが三つあるのはみんなのシストレだけです。

ストラテジーの数だけなく、自動売買ソフトの種類も豊富ならばどんな相場でも必ず対応できるものがあります。

3つを臨機応変に使い分けることができれば、利益を最大化することも不可能ではない。

本格的なミラートレードを使いたい人

ミラートレードのランキング

ミラートレードが行える構造は三つありますが、トライオートFXとちょいトレFXは限定的な形。

昔ながらの本格的なミラートレードが行えるのはみんなのシストレのみです。

しかもSNS要素を加えるなど、ミラートレードをさらに進化させた形。

選ぶだけ簡単な自動売買の究極系がここにあります。

ストラテジー選びをサポートするランキング要素も見やすくなっておるのも評価できるんじゃ。

AI自動売買も組み込みたい人

みんなのシストレのテキストマイニングAI

現時点で AI自動売買が行えるのは、みんなのシストレとマイメイトだけ。

さらに為替ニュースを機械学習して自動売買が行えるのは、みんなのシストレのみとなっています。

性能もいいですが、選択肢としてみんなのシストレは絶対に外せない存在です。

リピート型メインの現時点では他に出て来そうな業者もありません。

みんなのFX『みんなのシストレ』をおすすめしない人

こっちに当てはまる人は別の業者も検討しましょう。

リピート型自動売買メインで勝負したい人

ソフト名 通貨 コスト 設定 発注 特徴
iサイクル2取引 26 29円 トレンド自動
追従機能あり
トライ
オートFX
17 23円 自動売買が
3つ使える
ループイフダン 20 20円 一括で数百の
注文ができる
トラッキング
トレード
24 22円 独自設定あり
トラリピ 16 40円 有名トレーダー
の利用者が多い
みんなの
リピート注文
13 30円 × 自動売買が
3つ使える
連続予約注文 21 0~3円 × 最大20回の
制限あり

リピート型メインで攻めるなら専門の業者で利用するのをおすすめします。

理由は細かい設定ができる・取引コストが安い・選べる通貨ペアも多いから。

性能が高ければ勝てるわけではありませんが、なかには選ぶだけで数百の予約注文を入れることもできるなど、手間を大幅に削減することもできます。

リピート型は一番人気なだけあって、色々なタイプが登場しているんだ。

>>リピート型を含む全自動売買の比較ランキングへ

AI自動売買メインで勝負したい人

マイメイトのエージェント選びは難しい

みんなのシストレのテキストマイニングAIは、機械学習も搭載されて性能は悪くないですが、選べる種類が少ないのがネックです。

一方マイメイトの自動売買はタイプは違いますが、万を超えるAIから選べる選択肢の多さが圧倒的。

またエージェントと呼ばれる AIは為替ニュースも参考にするので、テキストマイニングAIのような要素もあり。

AIのみで自動売買をするなら、圧倒的な選択肢の多さでマイメイトに軍配が上がります。

みんなのシストレは複数のタイプを使い分けることで真価を発揮するんじゃ。

ストラテジーの入れ替えをしたくない人

FX自動売買の放置はダメ!

好不調の激しい選択型自動売買は、ずっと同じストラテジーを使い続けるのは難しいです。

この辺はみんなのシストレのストラテジーランキングを見れば一目瞭然。

一年を通してずっと好調なストラテジーはほとんどありません。

ミラートレードで利益を積み上げたいなら、定期的にストラテジーを入れ替える必要があります。

リピート型と比べると入れ替えのペースが早くなるのが選択型です。

よくある質問

みんなのシストレは儲かる?
相場に合ったストラテジーを選ぶことができれば儲かります。
個人トレーダー以外ではどんな会社がストラテジーを作ってるの?
株式会社ゴゴジャンと株式会社テラスが提供しています。
攻略法とかはある?
必勝法はありません。成績のいいストラテジーを選んで運用し、調整や入れ替えを行って精度を高めれば勝率が上がってきます。
ストラテジーランキング上位を選べば勝てる?
長期の成績を見れば分かりますが、好不調があるので必ずしもそうではありません。ただ、確率は高まります。
ランキング下位のストラテジーは儲からないの?
成績が悪いものと利用者が少なくデータがないものもあります。

FIREトレーダーが攻略『みんなのシストレ』評判&ストラテジーランキング分析まとめ

3つの自動売買が使える上、その内の二つが貴重な存在。

みんなのシストレの最大の魅力はその希少性です。

三つの自動売買が使えるのも貴重なら、そのうちの二つミラートレードとAI自動売買は単体でも貴重な存在。

みんなのシストレまとめ

他ではできない三つの自動売買を一つの口座で使い分けるも良し。

他ではできない本格的なミラートレードで運用するも良し。

この二つを行うには他では替えが効かない希少な存在です。

みんなのシストレで知っておきたいこと
  • 3つの自動売買が1つの口座で使える
  • その内の2つは他では代用できない
  • 本格的なミラートレードが唯一行える
  • 為替ニュースを元にしたAI自動売買もココだけ
  • 他ではできない3つを組み合わせた戦略もできる

\貴重なソフト&AI自動売買が行える/
みんなのFX『みんなのシストレ』の公式サイトはこちら

自動売買用のFX会社選びのまとめ記事は以下で。

>>自動売買におすすめのFX会社比較ランキングを見る